ブルガリを纏ったセレブリティが第76回ヴェネツィア国際映画祭オープニングセレモニーに登場

2019年8月28日、イタリア、ヴェネツィアにて開催された第76回ヴェネツィア国際映画祭のオープニングセレモニーレッドカーペットに、ブルガリを纏ったセレブリティが登場しました。
ブルガリUKのブランドアンバサダーであり、モデルであるレディ・キティ・スペンサーは、ブルガリの「映画と銀幕のスターとの蜜月の関係」から着想を得て誕生した、新作ハイジュエリーコレクション「チネマジア」のエメラルドと ダイヤモンドをあしらったネックレス、イヤリングに、同じくエメラルドとダイヤモンドをあしらったリングを纏いました。イタリアの女優イザベラ・フェラーリは、古代ギリシャ・ローマ時代より「英知」や「永遠」のシンボルとされる蛇を模したアイコン「セルペンティ」のネックレスに、センターに約14カラットのグリーントルマリンをあしらったリングと約21カラットのマンダリンガーネットをあしらったリングをレイヤードに重ね、着用しました。エジプトの女優ヘンド・サブリは、古代ローマ時代より「ローマ人の人生を謳歌するパッションの象徴」とされた四弁花を模した「フィオレヴァー」のダイヤモンドのイヤリングに、「グリフ」コレクションより、テニスブレスレットとエメラルドカットを施した5カラットのダイヤモンドをセンターにあしらったリングを着用しました。

Credit GETTY IMAGESCredit GETTY IMAGES

 

レディ・キティ・スペンサー
 

Credit GETTY IMAGESCredit GETTY IMAGES

イザベラ・フェラーリ
 

Credit GETTY IMAGESCredit GETTY IMAGES

 

ヘンド・サブリ



お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリを纏ったセレブリティが第76回ヴェネツィア国際映画祭オープニングセレモニーに登場