青森県産「トキりんご」を100%使用『ニッカシードル トキりんご』6月2日(火)発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、青森県産の「トキりんご」100%で醸造した『ニッカシードル トキりんご』(びん200ml・720ml)を、期間限定で6月2日(火)から全国で発売します。製造はニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 岸本健利)の弘前工場(青森県弘前市)で行います。

 

 

 『ニッカシードル トキりんご』は、青森県産の「トキりんご」のみを使用したスパークリングワインです。「トキりんご」特有の爽やかな甘みと香り、穏やかな酸味をお楽しみいただけます。糖類・香料を加えず、アルコール度数3%で飲みやすく仕上げました。
 パッケージデザインは、爽やかな緑色の背景を基調に、中央に「青森県産トキりんご」の文字を大きく記載しました。

 「ニッカシードル」は、国産リンゴを100%使用し、リンゴのみずみずしい味わいが楽しめるスパークリングワインです。20代のアルコールエントリー層から、日頃スパークリングワインを愛飲されるお客様まで、幅広くご支持をいただいています。シードル需要の高まる夏の季節に期間限定商品を発売することで、シードル市場の活性化を図ります。


 

【商品概要】
商品名:ニッカシードル トキりんご
品目:果実酒(発泡性)①
容器・容量:びん200ml・びん720ml
アルコール分:3%
発売日:6月2日(火)
発売地域:全国
製造工場:ニッカウヰスキー(株)弘前工場
価格:オープン価格
※「ニッカシードル」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/cidre/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 青森県産「トキりんご」を100%使用『ニッカシードル トキりんご』6月2日(火)発売!