サンドアート&チェロと清水真理の人形がコラボする幻想的ステージを横浜人形の家で開催!

横浜人形の家は2019年11月23日(土祝)・11月24日(日)に、あかいくつ劇場にてステージイベント「砂使いと不思議な人形」を開催します。
世界を旅するセロ弾き「左ききのゴーシュ」と魔法画家「砂使い」。二人は砂漠の国で出会い、共に旅をはじめました。水の都「水湖淵」に辿りついた二人は不思議な人形と出会い…。
詩情に満ちた幻想的でロマンチックな音楽劇をこの機会に是非お楽しみください。

 




















■イベント概要
【公演名】ステージイベント「砂使いと不思議な人形」
【会 場】横浜人形の家4階 あかいくつ劇場
【日 時】2019年11月23日(土祝) 14:00〜、11月24日(日) 11:00~/ 14:00〜 ※全3回公演、上演時間約80分
【料 金】大人(高校生以上)1,800円 / 子ども(小・中学生)1,000円
※入館料(大人400円/子ども200円)が含まれています。常設展示もあわせてお楽しみください。
※全席自由
※未就学児のお子様が鑑賞する場合は無料ですが保護者のお膝の上での鑑賞となります。
【出演者】船本恵太(サンドアーティスト)、青月泰山(セロ弾き)
【申 込】横浜人形の家ホームページにて予約受付中
【人形提供】清水真理(人形作家) 美術大学在時より映像・人形制作を開始。バンドMUCCのCDやSukekiyoの公演に写真や人形を提供、BSフジ「ブレイク前夜」出演。以降、国内外問わず展示を多数開催。2015年、蜂須賀健太郎監督の映画「アリス・イン・ドリームランド」で人形制作を担当。2019年、中野区シティプロモーション「中野大好きナカノさん」制作。2019〜2020年、横浜そごう美術館ほか全国の美術館を巡回する「不思議の国のアリス展」に出品。著書に「Miracle〜奇跡〜」「Wachtraum〜白昼夢〜」などがある。東京・板橋にて人形教室「アトリエ果樹園」主宰。


■出演者プロフィール
船本 恵太 / サンドアーティスト
2012年にサンドアート集団「SILT」を結成。2017年カザフスタン・アスタナ万博において日本代表として出演。世界遺産の姫路城をはじめ世界各地でサンドアートのライブパフォーマンスを行う。永平寺町TVCMにて第36回福井広告賞テレビ部門最優秀賞受賞。サンドアートで表現した夏目漱石「こころ」誕生100周年番組が衛星放送協会オリジナル番組アワードオリジナル番組賞バラエティ番組部門最奨励賞受賞。ミュージックステ―ションや日本レコード大賞等、TV出演は70回を超える。映像制作ではアメリカで人気の2人組音楽ユニット「A Great Big World」のグラミー賞受賞曲「Say Something」のMVを制作したほか、嵐、コブクロ、キスマイ、AKB48、AAAといった名立たるアーティストの映像を多数制作している。UCC、グリコ、サントリーといった有名企業CMを多数制作しているほか、ブルガリ、フェラーリ等の企業イベントの出演も多数。
青月 泰山 / セロ弾き
3歳よりセロを弾き始め、クラシックを中心とした演奏会・オーケストラで数多く演奏する。2010年にセロや弦楽器レコーディングに特化したスタジオを設立。映画音楽・CMへの楽曲提供及びレコーディングや神戸オルゴールブランドによるオリジナル楽曲のオルゴール制作、京都東山花灯路(国宝知恩院三門前)でのサンドアート集団「SILT」とのアートコラボレーション、矢沢永吉、椎名林檎をはじめとする多数のメジャーアーティストサポート、ミュージックステーション、紅白歌合戦などへの出演、KASHIWA Daisukeのバンドサポートでのカザフスタン・台湾・中国ツアー公演も話題になる。



【本件に関するお問合せ先】
担当:長谷川
電話:0456719361
メールアドレス:info@doll-museum.jp
FAX:0456719022
  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. サンドアート&チェロと清水真理の人形がコラボする幻想的ステージを横浜人形の家で開催!