コロナ禍で出席できないゲストにウエディング号外!マタニティ婚サイト「ママ婚」と愛媛新聞が業務提携

~withコロナ時代の結婚報告サービスを拡充~

 マタニティユーザーを対象にした結婚式場紹介サービス「ママ婚」(公式URL:https://mamakon.net/)を運営する株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下「リンクバル」)は、愛媛新聞社(愛媛県松山市 代表取締役社長:土居英雄)と業務提携し、コロナ禍の結婚報告をサポートする新しいツールとして記者経験者がカップルの出会いから結婚までを記事にする結婚報告新聞「ウエディング号外」を提案・告知いたします。
■業務提携の背景と目的
 新型コロナウイルスの影響でライフスタイルが急激に変わった昨今において、結婚式は縮小または延期せざるを得ない状況が続いています。「ママ婚」では、愛媛新聞社が商品開発した「ウエディング号外」を結婚式でゲストに配るプロフィール表として活用いたします。コロナ禍でなければ、結婚式に招待したかったゲストへのユニークな結婚報告として活用することで、結婚式を控えるカップルやご夫婦の満足度向上につながると考えております。

■業務提携の内容
 本業務提携を機に、「ママ婚」は結婚式を控えているカップルやご夫婦、結婚式場を運営する企業に対し、コロナ禍における結婚式の演出として「ウエディング号外」を提案、告知いたします。 

■「ウエディング号外」とは
 愛媛新聞社の記者経験者が、結婚するカップルを取材、執筆、編集し発行する本物の号外新聞です。カップルのなれそめや人となりを伝える記事のほか、新郎新婦が生まれた日の愛媛新聞1面も掲載。結婚式用にデザインされた題字で、結婚式の日付や入籍日などカップルが希望する日付で発行します。

 
■「ママ婚」とは(https://mamakon.net/
 ママ婚は、結婚式場の情報を初期費用・掲載料なしで無料掲載でき、完全成果報酬制で集客ができる結婚式場情報サイトです。また、マタニティ婚といわれる妊娠中に結婚式を希望するカップルやご夫婦を対象とし、予算やドレスのサイズ、体調などの妊娠中ならではの悩みに無料で応じ、結婚式場探しをサポートしております。日本全国のホテルや結婚式場を紹介しており、最短4週間~6ヶ月以内に結婚式を挙げられるよう、サポートいたします。


■株式会社リンクバルとは(https://linkbal.co.jp/
 リンクバルは「世界をつなぐ。」というミッションのもと、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーマー』を目指し、イベントECサイト「machicon JAPAN」を運営しております。設立3年4ヶ月という短期上場を経て、現在、テクノロジーの強化とともに、成長を続けているイベントECサイト事業のさらなる拡大を進めております。今後も世界をつなぐべく、新規サービスの開発にも積極的に挑戦し、幸せな社会の実現に向け邁進してまいります。
【提供サービス】
・ママ婚(https://mamakon.net/
 ママ婚は、結婚式場の情報を無料掲載でき、完全成果報酬制で集客ができる結婚式場情報サイトです。また、マタニティ婚を希望するカップルやご夫婦を対象とし、妊娠中ならではの悩みに無料で応じながら結婚式場探しをサポートする、マタニティウエディングエージェントカウンターでもあります。

・マタニティ婚ガイド(https://mamakon.net/article/
 マタニティ婚ガイドは、妊娠中に結婚式を挙げたい女性にマタニティ婚に関する情報をお届けする情報サイトです。

・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
・CoupLink(https://couplink.jp/
・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
・Pairy(https://pairy.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクバル >
  3. コロナ禍で出席できないゲストにウエディング号外!マタニティ婚サイト「ママ婚」と愛媛新聞が業務提携