カジュアルイタリアン・レストラン「カプリチョーザ テラスモール松戸」オープン

2019年10月25日(金)11:00グランドオープン

テラスを擁した空間にキッズスペースをデザイン、ファミリーに優しい「カプリチョーザ」が誕生
カジュアルイタリアン・レストラン『カプリチョーザ』は10月25日(金)に、千葉県松戸市の大型商業施設「Terrace Mall(テラスモール)松戸」に 『カプリチョーザ テラスモール松戸店』 をグランドオープンします。
カジュアルイタリアン・レストラン『カプリチョーザ』は10月25日(金)に、千葉県松戸市の大型商業施設「Terrace Mall(テラスモール)松戸」に 『カプリチョーザ テラスモール松戸店』 をグランドオープンします。

カプリチョーザは1978年東京・渋谷に創業して以来、ボリュームある手作りの美味しい南イタリア料理を気軽に楽しめる店として、若者から家族連れまで幅広い層からご愛顧をいただき、今では日本全国に97店舗、海外ではグアム、サイパン、台湾、ベトナムに11店舗を出店しています。

『カプリチョーザ テラスモール松戸店』は、宿場町の歴史を持ち、緑豊かなベッドタウンとして発展してきた松戸の街に同日オープンする“豊かに・楽しむ・毎日の暮らし”をコンセプトにした施設「テラスモール松戸」2階の吹き抜けに面した区画に位置し、テラスを擁した明るく開放的な店内でお食事をお楽しみ頂けます。

◆ファミリー、お子様がくつろげる空間がテーマ
施設名“テラスモール”にも表現されている、楽しく、快適で、何度でも来たくなる居心地の良いテラス空間をカプリチョーザ店舗内にも配しました。また、お子様と快適なお食事の時間を過ごしていただけるキッズスペースをデザイン。座高の低いテーブル席(6卓、12席)に、豊富な絵本を用意しています。
料理は、従来店舗と同様、一番人気の「トマトとニンニクのスパゲティ」をはじめとする、イタリア産のトマトやスパゲティを使った各種パスタメニューの他、店内で焼き上げるピッツァ、前菜やサラダ、デザートなど、バラエティ豊かに取り揃えています。『テラスモール松戸店』では、これらに加え、「キタッラ クラシックボロネーゼ」他、生パスタメニューを7品に拡充し、より本格的なイタリアンをお楽しみいただけるほか、イタリアンジェラートを10種取り揃え、食後のデザートだけでなく、カフェタイムのお供として、またテイクアウトでもお楽しみいただけます。お子様には、ソフトクリームの食べ放題がついた『キッズセット』(2種/各650円・税抜)も用意しています。

■ カプリチョーザ テラスモール松戸店 店舗概要
開業日 :2019年10月25日(金)
所在地 :千葉県松戸市八ヶ崎2-8-1 テラスモール松戸 2階
営業時間:11:00~22:00(21:30 L.O.)
電話番号:047-711-8528
店舗規模:80席 (48.8坪)
公式HP  : http://www.capricciosa.com/

■ カプリチョーザ テラスモール松戸店 代表メニュー   ※表示価格はすべて税抜です。
★ トマトとニンニクのスパゲティ
レギュラー ¥970/取り分け ¥1,870/トリプル ¥2,750

創業以来、不動のNo.1!
ニンニクのスパゲティというと、オリーブオイルと唐辛子を使ったアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノが代表的ですが、カプリチョーザではトマトソースがベース。
他では味わえない濃厚なその味に、虜となった常連さんが後を絶ちません。

 

カプリチョーザについて
「カプリチョーザ/Capricciosa」とは、イタリア語で“きまぐれ”という意味の言葉。
イタリア料理は大勢でワイワイ言いながら食べるのが楽しい。そんな陽気で明るい南イタリアのトラットリア(大衆食堂)タイプのレストラン、それが「カプリチョーザ」です。
1978年渋谷に誕生。2018年に創業40周年を迎えました。現在では日本、グアム、サイパン、台湾、ベトナムに100店舗以上を展開し、多くのお客様にご利用いただいています。




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDI JAPAN >
  3. カジュアルイタリアン・レストラン「カプリチョーザ テラスモール松戸」オープン