『アサヒオリオンサザンスター』リニューアル!7月7日(火)数量限定新発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、オリオンビール株式会社(本社 沖縄、社長 早瀬京鋳)が製造する新ジャンル『アサヒオリオン サザンスター』の中味・パッケージをリニューアルし、全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)にて、7月7日(火)から数量限定で発売します。


 今回のリニューアルでは、『アサヒオリオン ザ・ドラフト』と同じ酵母を使用することで、これまでよりさらにすっきりとした味わいを実現しました。
 パッケージは、沖縄の青い海と空を想起させるブルーのグラデーションをベースに、缶体中央に「超スッキリの青」という文言を記載し、商品特長を分かりやすく訴求しています。

 アサヒビール㈱は、2002年に沖縄県外におけるオリオンブランドの販売を開始し、以降両社の協業を進めてきました。南国を連想するブランドとして高い認知を誇るオリオンブランドで季節感あふれる売り場構築を行っています。両社の強みを持ち寄り新たな提案を続けていくことでビール類市場の活性化を目指します。

【商品概要】
商品名:アサヒオリオン サザンスター
品目:リキュール(発泡性)①
アルコール分:5%
発売日:2020年7月7日(火)※8月下旬までの販売を予定。ただし予定数量出荷次第終了
発売地域:全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)
製造工場:オリオンビール㈱名護工場
価格:オープン価格
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 『アサヒオリオンサザンスター』リニューアル!7月7日(火)数量限定新発売!