Z世代男子に聞きました!約8割の男子が、自分の体毛を気にしている!理想の体毛は、「ツルツル」が多数の部位で上位に。

自身の体毛に関する意識調査①

清潔意識の高まりやスポーツ・ファッショントレンド等により体毛処理をする男性が増えている中、ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」を展開するマンダムは、Z世代と言われる15歳~24歳の男性101名に自身の体毛に関する意識調査をしましたのでご報告します。
※本調査では、Z世代の呼称を右記の定義に基づき使用しております。Z世代(Generation Z)…1990年半ば~2000年頃に生まれた世代。

  • Z世代男子の約8割は、自身の体毛を気にしている!

「自身の体毛について気になっている(気になった)ことはありますか?」と聞いたところ、77.2%の人が気になったことがあると回答しました。約8割の人が自分の体毛について何かしら気になったことがあるようですね。
  • 体毛が気になる理由は「濃さ」が1位!体毛が「やや濃い」といった程度でも悩みとして浮上。

「自身の体毛についてどのようなことが気になっていますか?」と聞いたところ、76.9%の人が「体毛の濃さ」と回答しました。また、体毛について、「とても濃い」と悩んでいる人は31.7%、「やや濃い」と悩んでいる人は61.7%といった結果となりました。体毛がとても濃いというわけではなくても、体毛に悩みを抱えている人は多いようです。
  • Z世代男子の「理想の体毛」とは?

「ご自身の体毛について、それぞれの部位ごとの理想の状態を選んでください。」と聞いたところ、「胸元」「ギャランドゥ(ヘソ下)」「太もも」「手の指」「足の指」においては、「ツルツルがいい」が最も多い回答結果となりました。「ワキ」「腕」においては、「薄い方がいい」が最も多かったものの、約3人に1人の男子が「ツルツルがいい」と回答しています。

露出が増える前のこの時期に、「体毛ケア」にトライしてみるのも良いかもしれませんね!
「ツルツル派」には、除毛フォーム!「薄くしたい派」には、トリマーがおすすめ!


●GB 除毛フォーム〈医薬部外品〉
(販売名:除毛フォームN)
手で塗って、手で洗い流すだけの簡単・泡除毛。
​ツルツルにしたい部位におすすめ。
丁寧にこすりながら洗い流すことで、よりキレイな仕上がりに!






 


●GB ボディヘアトリマー
毛を剃らずに「短く」「少なく」し、自然に減らして薄くできるので、
薄くしたい部位におすすめ。
左右で刃の長さと幅が異なり、毛の長さ・量を調整できるのも嬉しいポイント!

■ギャツビーブランドサイト:https://www.gatsby.jp/

【調査概要】
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年10月
調査対象:15~24歳男性101名(マンダム調べ)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)マンダム >
  3. Z世代男子に聞きました!約8割の男子が、自分の体毛を気にしている!理想の体毛は、「ツルツル」が多数の部位で上位に。