「「田原俊彦」という役割をもらった。それが僕の生きる道。」歌手・田原俊彦さんの健康法とはいつまでも若々しい健康生活を応援する雑誌『若々(わかわか)』6月号は6月1日発売!

各専門家による健康情報を1冊ずつの本にまとめた『別冊若々』同時発売!

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、健康雑誌『若々(わかわか)』2022年6月号を2022年6月1日(水)に株式会社ミライカナイ(本社:東京都中央区)から発売いたします。

『若々』6月号では、「気象病」や「天気痛」についてご紹介しています。
昔から雨が降ると古傷が痛むなどと言います。実は温度、湿度、気圧といったいわゆる気象条件がヒトの体や心に与える影響は意外なほど大きいもの。傷は治っていても耳の奥の内耳や全身の自律神経に気象がさまざまな影響をもたらすことが原因です。『若々』では気象と不調の関わり、その対策について掲載しています。

職業、田原俊彦
人気のわかわか対談は、田原俊彦さん。
きらめく80年代の歌謡界で一世を風靡し、今なおファンに愛され続けている田原俊彦さん。刻まれた笑いジワにさえ魅力を感じさせてくれる永遠のアイドルの秘密に迫りました。

読者の声から実現!!
雑誌『若々』の各特集だけをまとめた書籍4冊同時発売
2020年7月より発刊してきた健康雑誌『若々』。各専門家による最新情報をお届けしてきました。
今回、その分野だけをぎゅっと一つにまとめた本が誕生!大人気のレシピや脳トレ、眼トレも多数掲載しております。

■商品詳細
価格:1冊1,100円(税込)
発行:わかさ生活
発売:ミライカナイ
発売日:2022年6月1日(水)
わかさ生活書店、わかさ生活ショッピングサイト、Amazonで発売予定。

■若々6月号特集内容
【巻頭特集】
頭痛、肩こり、うつ。もしかして、その不調気象病!?
【特集・美】
天気に左右されるのはもうやめて!
不調を和らげて上手に付き合う方法は?
佐藤 純(さとう・じゅん)【天気痛ドクター・医学博士】
【特集・体】
無自覚の冷えに注意!
梅雨時の血圧上昇は冷えが原因かも!?
石原 新菜(いしはら・にいな)【イシハラクリニック 副院長】
【特集・目】
スマホ、マスク時代の新習慣
疲れ目解消&若返りが叶う「目元ほぐし」
村木 宏衣(むらき・ひろい)【エイジングデザイナー】
【わかわかレシピ】
梅雨の不快感を吹き飛ばすレシピ
こころのたね。yasuyo【ナチュラルフードコーディネーター/発酵食スペシャリスト/ときどきモノ作り】
【連載】
みらい研究所わかわか支部
梅雨の時期は要注意!! 知っておきたい食中毒の基礎知識
久住 英二(くすみ・えいじ)【ナビタスクリニック 理事長】
【連載】
わかわか対談
ゲスト 田原 俊彦(たはら・としひこ)【歌手】

■関連リンク
●健康雑誌『若々』6月号販売ページ
https://books.wakasa.jp/shop/g/g711002101-00/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 わかさ生活 >
  3. 「「田原俊彦」という役割をもらった。それが僕の生きる道。」歌手・田原俊彦さんの健康法とはいつまでも若々しい健康生活を応援する雑誌『若々(わかわか)』6月号は6月1日発売!