Official髭男dism「Pretender」、J-WAVE「TOKIO HOT 100」年間チャート1位を獲得!

J-WAVE(81.3FM)で31年間続くカウントダウンプログラム『SAISON CARD TOKIO HOT 100』は、2019年の「TOKIO HOT 100」年間チャートを発表いたします。

1位に輝いたのは、今年大きく飛躍したOfficial髭男dismの「Pretender」。5月に発売された同曲は、J-WAVEでのオンエアに加え、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング再生回数で圧倒的な存在感を見せ、見事首位を獲得しました。2位と3位には、テイラー・スウィフトの「You Need To Calm Down」と「ME!」がランクイン。次いで、4位にカーリー・レイ・ジェプセン「Now That I Found You」、5位にビリー・アイリッシュ「Bad Guy」と、洋楽勢が上位5組中4組を占める結果となりました。

「Pretender」の年間首位獲得にあたり、Official髭男dismは『SAISON CARD TOKIO HOT 100』12月29日のオンエア内で、喜びのコメントを発表しました。

■Official髭男dismコメント
僕たちの「Pretender」が、2019年 年間ナンバー1ソングに選ばれました。ありがとうございます! この1年間で33週間にわたってチャートインしたそうで、こんなに長くたくさんの方に愛していただけて、うれしい気持ちでいっぱいです。「宿命」と「イエスタデイ」もトップ20にランクインしたそうです! どの曲も愛して作りました。皆さんのもとに届いて、大事に聴いてもらえてうれしいです。2020年は、引き続きいい曲を作って、いいライブをする。それを続けたいです。

Official髭男dismOfficial髭男dism

  • 「TOKIO HOT 100」年間チャート (トップ10)
1、「Pretender」Official髭男dism
2、「You Need To Calm Down」テイラー・スウィフト
3、「ME! (feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco)」テイラー・スウィフト
4、「Now That I Found You」カーリー・レイ・ジェプセン
5、「Bad Guy」ビリー・アイリッシュ
6、「忘れられないの」サカナクション
7、「I Don’t Care」Ed Sheeran & Justin Bieber
8、「WATER」Suchmos
9、「Wasted Nights」ONE OK ROCK
10、「白日」King Gnu

11位から100位までのランキングは、『SAISON CARD TOKIO HOT 100』の公式ホームページをご覧ください。
https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/chart_2019/main.htm
 

テイラー・スウィフトテイラー・スウィフト

カーリー・レイ・ジェプセンカーリー・レイ・ジェプセン

ビリー・アイリッシュビリー・アイリッシュ

サカナクションサカナクション

エド・シーランエド・シーラン

SuchmosSuchmos

ONE OK ROCKONE OK ROCK

 
  • 「TOKIO HOT 100 CHART」とは
J-WAVEの独自チャート「TOKIO HOT 100 CHART」は、J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイントを計算しています。

【番組概要】
放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:SAISON CARD TOKIO HOT 100
放送日時:毎週日曜 13:00~16:54
ナビゲーター:クリス・ペプラー
番組HP:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/
公式Twitter:https://twitter.com/tokio_hot100
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J-WAVE(81.3FM) >
  3. Official髭男dism「Pretender」、J-WAVE「TOKIO HOT 100」年間チャート1位を獲得!