マネーフォワードケッサイ、BtoB ECソリューション「2nd STEP BtoB」との連携サービス提供開始

拡大する企業間EC取引市場、受発注から請求業務までオンライン完結へ

株式会社マネーフォワードのグループ会社であるマネーフォワードケッサイ株式会社が提供する企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』と株式会社ジェーエムエーシステムズが提供するBtoB ECソリューション『2nd STEP BtoB』は、連携を開始いたします。本連携により、『2nd STEP BtoB』の利用企業は、受発注業務から請求業務までの一連の流れを『2nd STEP BtoB』内でシームレスに行えるようになりました。

『2nd STEP BtoB』は、仕入先や販売先との取引における受発注業務を電子化・自動化するためのWeb受発注システムです。企業間取引(BtoB)に必要な複数のサービスや機能を柔軟に組み合わせ、自社のビジネスにフィットするWeb受発注システムを利用できます。これにより、従来の電話やFAX、メールを使用した受発注業務から解放され、より本質的な業務にリソースを集中できます。
『マネーフォワード ケッサイ』は、企業の与信審査から請求書発行、代金回収等の請求に関する一連の業務を一括して代行する企業間後払い決済サービスです。請求から代金回収までの全ての請求業務を代行することで、企業が抱える請求業務の負荷や資金繰りの不安を解決しています。
これまでも受発注業務は『2nd STEP BtoB』内で行えましたが、与信枠審査や、入金確認などの請求業務は別システムを利用しなければならず、加えて代金未回収の場合の督促業務が発生するなど、運用が煩雑になる課題がありました。本連携により『2nd STEP BtoB』の利用企業は、受発注から請求業務までの一連の流れを『2nd STEP BtoB』内でシームレスに完結できるようになります。

■背景
これまで、企業間の受発注業務は、発注書などの紙での対応が主流でしたが、近年BtoB EC市場の規模が拡大※しており、受発注業務の電子化が加速しています。受発注業務と同様に、請求業務においても電子化は進んでいますが、複数システムにまたがり業務が煩雑になっているという課題や、社内システムが外部からアクセスできずリモートワークの導入が進まないといった課題が存在しています。
こうした課題を解決するべく、『2nd STEP BtoB』と『マネーフォワード ケッサイ』は、サービスを連携する運びとなりました。今後も両社は、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援することで、業務負荷の軽減と生産性の向上をサポートしていきます。

※経済産業省「平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書」(平成31年5月)
https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002-1.pdf

■短期導入・成長型BtoB EC導入サービス『2nd STEP BtoB』について
OSS(オープンソースソフトウェア)であるMagentoをベースとして、独自のB to B EC特化型のテンプレートを実装した、B to B EC導入サービスです。短期間でのBtoB EC導入を実現し、また将来に向けたサービス、機能を柔軟かつ、スピーディに実現できることをメインコンセプトとしています。
URL:https://www.jmas.co.jp/2ndstep/btob-ec/index.html
問い合わせ先:https://www.jmas.co.jp/contact/2ndstep.php

■企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』について
『マネーフォワード ケッサイ』は、取引先の与信審査から請求書発行、代金回収までの請求・決済業務を一括して代行する企業間後払い決済サービスです。
URL:https://mfkessai.co.jp/

特 長:
(1)業務効率化
・取引データを入力するだけで取引先の与信審査、請求業務、入金管理が自動で行われる
・請求に関する一連の業務をマネーフォワード ケッサイが代行、バックオフィス業務の負担とコストの削減が可能に
(2)売上増加
・与信審査結果が最短で数秒で分かるため、サービス提供までのスピードが向上し、売上増加につながる
(3)資金繰り改善
・審査通過後は確実に入金※されるため、貸し倒れリスクから解放される
・入金日の見通しがつくため、資金の有効活用が可能に
※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。

■マネーフォワードケッサイ株式会社について
名称 :マネーフォワードケッサイ株式会社
所在地:東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者:代表取締役社長 冨山 直道
事業内容:
企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』
売掛金早期資金化サービス『マネーフォワード アーリーぺイメント』の開発・提供
URL:https://corp.mfkessai.co.jp/
サービスに関するお問い合わせ:business@mfkessai.co.jp
*2020年11月2日より、社名およびサービス名を変更いたしました
https://corp.mfkessai.co.jp/press/2020/11/02/

■株式会社マネーフォワードについて
名称 :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻 庸介
設立 :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
 
※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. マネーフォワードケッサイ、BtoB ECソリューション「2nd STEP BtoB」との連携サービス提供開始