TVアニメ『もののがたり』ティザービジュアル、ティザーPV解禁!

メインキャストは大塚剛央(岐兵馬 役)高田憂希(長月ぼたん 役)に決定! さらにアニメ公式サイト、公式Twitterもオープン



集英社・ウルトラジャンプにて大人気連載中『もののがたり』(原作:オニグンソウ)のTVアニメ化の続報として、ティザービジュアル、ティザーPVが公開となりました。
さらに、メインキャスト、メインスタッフを公開。メインキャラクターとなる岐兵馬(くなとひょうま)[ティザービジュアル右]を大塚剛央さん、長月ぼたん(ながつきぼたん)[ティザービジュアル左]を高田憂希さんが演じます。

また、初公開となるティザーPVでは、TVアニメ『もののがたり』の最新カットを収録。本作品の要となる「付喪神(つくもがみ)」と主人公の兵馬とヒロインのぼたん、三者交わる物語の幕開けが描かれます。是非ご視聴ください。

<ティザーPV>
https://youtu.be/1DHyaFQZ9h0

 (場面写真)

 




さらに、原作者のオニグンソウ先生、メインキャストを演じる大塚剛央さんと高田憂希さんからコメントも到着!!
 

■オニグンソウ先生(@onigunsou)コメント

アニメが決定したと連絡があった時は素直に嬉しかったのを覚えています。


 



 


■岐兵馬役 大塚剛央(@TakeoooOtsuka)コメント
とにかく嬉しかったです。事務所で結果を聞いた時は、報告してくれたマネージャーさんと一緒に思わず両拳を突き上げました。岐兵馬役としてこの作品に関わることができてとても光栄です。

 


 

■長月ぼたん役 高田憂希(@sunflower930316)コメント
昔から少年漫画を読むのが大好きだったので、いつか携わることが出来たらと思っていました。出演が決まったと連絡をいただいた時はとても驚きましたが、ひとつ大きな夢が叶った瞬間でもあったので嬉しかったです。

 

 


【『もののがたり』とは】
 
歳を経た器物は、やがて“心”を宿し、付喪神となるーー
塞神より力を授かり付喪神と対話し、常世へ還す生業ーー”塞眼”。
塞眼御三家の一つ・岐家の次期当主、岐兵馬は大切なヒトを奪われ付喪神を憎悪する。
千年の都、京都で暮らす長月家の当主、長月ぼたんは”家族”として愛する六人の付喪神と共棲する。
過去に囚われ、力ずくで付喪神を封殺し続ける兵馬に、祖父造兵は「彼らの声を聞き、導くこと」を指し示す。
祖父が出す条件は今一度、付喪神を見極めるために居候として長月家で家族と共に過ごすこと。
付喪神へ正反対の想いを抱く兵馬とぼたん。二人は出逢い、一つ屋根の下で暮らすこととなる。
 
人と付喪神。縁を紡ぐ付喪ノ語り。
 

【TVアニメ「もののがたり」作品概要】

原作:オニグンソウ(集英社「ウルトラジャンプ」連載中)
監督:木村 隆一(「アイカツ!」シリーズ)
シリーズ構成:大知 慶一郎(アニメ「五等分の花嫁」シリーズ)
助監督:大川 貴大
メインキャラクターデザイン:藤澤 志織
サブキャラクターデザイン:志賀 祐香
プロップ/アクションデザイン:渡部 里美、楡木 哲郎、仰木 従士
色彩設計:木村 聡子
撮影監督:大神 洋一
編集:新居 和弘
音響監督:菊田 浩巳
音楽:神田 ジョン、XELIK
制作: BN Pictures(「TIGER & BUNNY」シリーズ、「銀魂」シリーズ ほか)
企画プロデュース:小学館集英社プロダクション

 
公式サイト:https://www.mononogatari-pr.com/
公式Twitter:@mononogatari_pr

 
【書籍情報】

『ウルトラジャンプ』6月号
発売日:2022年5月19日(木)
原作公式サイト:https://ultra.shueisha.co.jp/
原作公式Twitter:@ultra_jump

『もののがたり』第14巻
著:オニグンソウ
発売日:2022年5月18日(水)

 


情報の掲載及び画像掲載の際は、下記のコピーライトの表示をお願い致します。
©オニグンソウ/集英社, もののがたり製作委員会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館集英社プロダクション(ShoPro) >
  3. TVアニメ『もののがたり』ティザービジュアル、ティザーPV解禁!