SDGsを笑って学ぼう!チャンピオンは誰の手に⁉『SDGs-1グランプリ2020』10/17(土)オンライン開催決定! ~MBS「SDGsリポートコンテスト」も同時開催!~

9/28(月)オンラインチケットよしもとにて、チケット販売開始!

今回で4回目を迎える「SDGs-1グランプリ」が、今年も京都国際映画祭にてオンライン開催することが決定いたしました。佐久間一行、ミルクボーイ、アインシュタイン、すゑひろがりず、見取り図、コウテイ、3時のヒロイン、小泉夫妻(吉本新喜劇・信濃岳夫&金原早苗)といった東西の人気芸人たちが、SDGsの目標をネタに取り込み、いかに楽しく、分かりやすく伝えられるかを競います。MCは浅越ゴエと福本愛菜、審査委員長は西川きよしが務めるほか、昨年の優勝者EXITもゲストとして登場します。

さらに、MBSで放送中の『ゴエが行く! らいよんチャンSDGsニュース!』(毎週月曜よる10時57分~11時)とのコラボレーション企画、『私のおススメ!こんな事やっています SDGsリポートコンテスト』を同時開催いたします。『身の回りでSDGsを取り組んでいること』をテーマに、30秒以内のリポート形式の動画を9/7~10/4の期間で募集し、優れた動画作品の中からグランプリ作品を決定いたします。

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、初のオンライン配信での開催となりますが、2030年まで残り10年となり、目標達成にむけてアクションを加速させていく為、SDGsを身近な問題として捉え、楽しみながら理解を深めて頂けるイベントとなっております。「SDGs-1グランプリ2020」はオンライン有料公演として、本日9月28日(月)よりチケット販売も開始しております。


『SDGs-1グランプリ2020』 開催概要

■日時  :2020年10月17日(土)13:00~14:30
■視聴方法  :有料オンライン配信

■MC  :浅越ゴエ、 福本愛菜
■審査員  :西川きよし(審査員長)ほか
■プレゼンター  :EXIT(SDGs-1グランプリ2019チャンピオン)
■出場者  :佐久間一行、アインシュタイン、ミルクボーイ、すゑひろがりず、見取り図、コウテイ、3時のヒロイン、小泉夫妻(吉本新喜劇 信濃岳夫・金原早苗)

■チケット料金  :1枚1,500円
■購入方法  :オンラインよしもとチケットより販売中  
URL:https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/products/sdgs-1gp


 MBS毎日放送で放送中の『ゴエが行く! らいよんチャンSDGsニュース!』(毎週月曜夜10時57分~11時)とコラボレーションし、『私のおススメ!こんな事やっています SDGsリポートコンテスト』を同時開催。
『身の回りでSDGsを取り組んでいること』をテーマに、30秒以内のリポート形式の動画を9/7~10/4の期間で募集し、優れた動画作品の中からグランプリ作品を決定する受賞発表イベントを10/17(土)に開催します。
 


『私のおススメ!こんな事やっています SDGsリポートコンテスト』 開催概要

 

■日時   : 2020年10月17日(土)15:00~15:30
■視聴方法:無料 YouTube  
URL https://www.youtube.com/user/MBS

■MC     :浅越ゴエ(ザ・プラン9)
■審査員  :西川きよし(審査員長)、見取り図、ミルクボーイ、3時のヒロイン


<身の回りのSDGsリポート動画 絶賛募集中!>

【募集期間】 2020年10月4日(日) 18:00まで
【応募資格】 誰でもOK  ※未成年者の場合は親権者の承諾が必要です
【応募方法】 特設エントリーフォームからパソコン、スマートフォンでエントリー
https://www.mbs.jp/liyon_sdgs/kyoto_sdgs/index.shtml
【応募動画】 30秒以内  ※複数の応募可能

【賞】 「グランプリ」「準グランプリ」
【副賞】 グランプリに賞金10万円!
【参加特典】 抽選で100名にらいよんチャングッズ

【発表】 応募作品の中から、ノミネート作品を選出して、京都国際映画祭内で発表。
※ノミネート作品に選ばれた方には、事務局からご連絡させていただきます。

【審査基準】 誰でも続けられそうなSDGsの行動をわかりやすくリポートした動画
※応募して頂いたデータは、「ゴエが行く!らいよんチャンSDGsニュース!」放送内、および「私のおススメ!こんな事やっています SDGsリポートコンテスト」、「ゴエが行く!らいよんチャンSDGsニュース!」、「京都国際映画祭」HP、SNS等で使用させて頂きます。エントリーの際に寄せられた個人情報は「当コンテスト及び放送」「副賞等の送付」のためだけに使用しこれ以外では使用しません。


京都国際映画祭2020 開催概要

第7回「京都国際映画祭2020」
開催期間: 2020年10月15日(木)~18日(日)

「京都国際映画祭」は、 2014年より「京都映画祭」から引き継いだ伝統と志を重んじ、 「映画もアートもその他もぜんぶ」をテーマに「新しいモノ・コト」にも積極的に取り組み、皆様方のご理解とお力添えをいただき、7年目を迎えました。本年は新型コロナウイルス感染症が世界的に猛威を振るう未曾有の事態となり、新しい生活様式が求められる中で、皆さまにお楽しみいただける方法を検討し、オンラインにて開催いたします。

京都国際映画祭公式ホームページ https://kiff.kyoto.jp/



これまでの京都国際映画祭における SDGsの取組み

 


京都国際映画祭では、毎年、SDGsを笑いを交えてわかりやすく伝えるイベント「SDGs花月」を開催しており、今年もSDGs関連イベントの開催が予定されております。
昨年開催された「SDGs花月」の第1部では、人気芸人が17の目標「SDGs」を盛り込んだネタを披露し、優勝者を決定する『SDGs-1グランプリ』が行われました。
かまいたち、ゆりやんレトリィバァ、アキナ、笑福亭鶴笑をおさえ、見事、EXITが優勝。それぞれの芸人のネタの中に、SDGsの掲げる様々な目標を盛り込み、笑いを通じてSDGsを伝えました。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 吉本興業株式会社 >
  3. SDGsを笑って学ぼう!チャンピオンは誰の手に⁉『SDGs-1グランプリ2020』10/17(土)オンライン開催決定! ~MBS「SDGsリポートコンテスト」も同時開催!~