QUICPay™(クイックペイ)が「Tap On Mobile」の実証実験に対応

JCB
株式会社ジェーシービー (本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、QUICPayが、株式会社日本カードネットワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:熊田 肇、以下: CARDNET)が提供する「Tap On Mobile」の実証実験に対応したことをお知らせします。

 

加盟店様でのTap On Mobile決済、決済端末画面遷移イメージ加盟店様でのTap On Mobile決済、決済端末画面遷移イメージ

■Tap On Mobileについて
加盟店様が市販のAndroid 版スマートフォンやタブレット (※1) にCARDNETが提供する「Tap On Mobile」アプリケーションをインストールすることで非接触決済が利用可能となるものです。
決済専用の端末を導入することが不要であるため、加盟店様は従来と比較してコストを抑えられるほか、省スペースで利用できるためお手軽にキャッシュレス化の対応が可能です。
2021年10月より順次実証実験を実施しており、商用化に向けて準備を進めております。
(※1)実証実験中はNFC読み取り性能を測定し、一定の基準をクリアした端末のみを使用します。

■QUICPayとは
JCBが2005年より日本国内で提供している電子決済サービスで、Apple Pay、Google Payに対応しています。端末にカードやスマートフォンなどをかざすだけで「簡単・おトク」にお支払いができ、コンビニやスーパー、ドラッグストアの他、大型テーマパークなど全国160万カ所以上でご利用いただけます。現在、180以上のカード会社がQUICPayを発行しており、約1,900万以上の会員の方にご利用いただいています。(2021年9月末時点)
※QUICPayは、JCB の登録商標です。
※Apple Pay は、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
※Google Pay はGoogle LLC の商標です。

JCB は、「おもてなしの心」「きめ細かな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつをめざし続けます。

PDF版プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20220119-1d93f46597c3e1ccd02160eba84232c5.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. QUICPay™(クイックペイ)が「Tap On Mobile」の実証実験に対応