リンクバル、結婚相談所連盟立ち上げとともに日本ブライダル連盟との業務提携及び業務委託を発表

~日本最大級の会員数を誇る結婚相手紹介サービスの提供グループ構築を目指す~

 株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下「リンクバル」)は、株式会社日本ブライダル連盟(以下「BIU」)との間で先に締結した業務提携基本契約に基づき、2021年11月18日(木)にリンクバルが運営する結婚相談所連盟「マリッジデザイングループ(以下「MDG」)」の運営業務委託に関する契約(以下「本契約」)を締結いたしましたので、お知らせいたします。リンクバルとBIUは、日本最大級の会員数を誇る結婚相手紹介サービスの提供グループ構築とともに、マッチング率向上と成婚数増加を目指してまいります。

  • 1.本契約の目的、内容 
■リンクバルの概要
 リンクバルは、「世界をつなぐ。」をミッションに掲げ、「アイデア×テクノロジー」で新しい価値を創出し、顧客満足と企業成長を追求し続けています。特に、日本の社会問題でもある未婚化・少子化に寄与すべく、人と人とをつなげるECサイト「machicon JAPAN」やマッチングアプリ「CoupLink」等の運営を通して、男女の出会いの場を提供し、未婚者の婚活支援を行っております。さらに、2020年12月からオンライン結婚相談所「マリッジスタイル」の運営を開始し、結婚相談所市場に参入するとともに出会いから成婚までを支援する体制を整えることができました。
 現在当社は、未婚者を中心に216万人(2021年9月時点)の会員を有しております。この顧客基盤を社内サービスだけでなく社外にも提供することにより、より多くのシナジーが生まれ、未婚化・少子化対策に寄与できると考え、結婚相談所の持続的な成長を可能にする結婚相談所連盟(※1)を2021年6月にβ版として運営開始し、このたび本格的に運営することといたしました。

※1:結婚相談所連盟とは、加盟結婚相談所の会員データを結婚相談所間で共有し、会員を相互に紹介できるネットワークをいいます。

■BIUの概要
 BIUは、「出逢いをデザインすること。」をミッションに掲げ、1972年に創業し、今年50周年を迎えます。直営の結婚相談所を持たないことで加盟店の開業支援をサポートし、結婚を目指す未婚者を成婚へと導く仲人型結婚相談所の全国ネットワークです。 現在、加盟相談所数約1,500社、登録会員数約5万名(2021年9月時点、提携団体含む)が登録しています。BIUは、晩婚化や少子化の対策になり得る「社会的使命」を持ち、これまで培ってきたノウハウやシステム、ツールを提供することで、結婚相談所事業を成功へと導きます。

■業務提携の目的
 リンクバルとBIUは、双方が保有する会員データを連携することや婚活関連サービス事業に関するノウハウを共有することを目的として業務提携基本契約を締結しました。以後、両社は日本最大級の会員数を誇る結婚相手紹介サービスの提供グループとなることを目指し、取り組みを続けております。

■本契約の内容
 リンクバルとBIUは、両社の成長のみならず結婚相談所業界全体の成長を目指し、リンクバルは結婚相談所連盟の運営に関するノウハウを、BIUは新たな新規会員層を獲得することで、より実効性のある両社の提携を実現するべく本契約の締結に至りました。リンクバルは、本契約により50年間結婚相談所連盟の運営に携わるBIUにMDGの運営における業務の一部を委託することで、MDG加盟店の育成を強化いたします。
 
  • 2.リンクバルとBIUとの今後の具体的な取り組み

■リンクバルの取り組み
 リンクバルは、店舗を持たないことにより、店舗を持つ結婚相談所の約4分の1の価格で提供できるオンライン結婚相談所「マリッジスタイル」を運営しております。サービスをオンライン化することで、お客様は時間や場所にとらわれない出会い、サポートを受けられるようになりました。
 MDGでは、マリッジスタイルやMDG加盟店が持続的に成長し続けられるよう、独自のマッチングシステム、会員データ、運営サポートを提供いたします。開業前のサポートはもちろん、開業後の集客支援として216万人の会員を有する「machicon JAPAN」へのイベント掲載を可能にしております。
 また、BIU加盟店に対して「machicon JAPAN」でのイベント掲載を通じた集客支援を行ってまいります。マリッジスタイルやMDG加盟店、BIU加盟店開催のイベントが増えることにより「machicon JAPAN」のコンテンツが増加し、より集客力の高い事業モデルを構築いたします。

■BIUの取り組み
 BIUは、BIU加盟店の会員データをMDGと連携し、MDG加盟店の開業支援や開業後の運営をサポートいたします。一方で、結婚相談所運営における最大の課題である集客に対して、BIU加盟店が「machicon JAPAN」へのイベント掲載を通して、集客ビジネスモデルを確立する為のプラットフォーム構築を進めてまいります。
 
  • 3.今後の見通し
 本契約の締結による当事業年度(2022年9月期)のリンクバル業績への影響につきましては軽微と見込んでおりますが、開示すべき事項が発生いたしましたら、速やかに開示いたします。
 
  • 4.会社概要
■株式会社リンクバル
・会社名    :株式会社リンクバル
・所在地    :東京都中央区明石町7-14 築地リバーフロント6F
・代表者    :代表取締役社長 吉弘 和正
・設 立      :2011年12月
・資本金    :281,000千円
・上場市場 :東京証券取引所マザーズ(証券コード 6046)
・URL       :https://linkbal.co.jp/

【提供サービス】
・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
 machicon JAPAN(マチコンジャパン)は、日本全国で行われるオンライン・オフラインイベントを掲載しております。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指しています。

・CoupLink(https://couplink.jp/
 CoupLink(カップリンク)は、オンラインで恋活・婚活ができるマッチングアプリです。「真剣に出会いを求めている人の出会いを無限に広げ、最適な出会いを提供する」をコンセプトに、安心・安全にご利用いただけるよう運営しています。

・マリッジスタイル(https://marriage-style.jp/
 マリッジスタイルは、月額9,800円ではじめられるオンライン結婚相談所です。専属コンシェルジュが出会いから成婚までをサポートします。

・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
 KOIGAKU(コイガク)は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

・「ママ婚」とは(https://mamakon.net/
 ママ婚は、結婚式場の情報を無料掲載でき、完全成果報酬制で集客ができる結婚式場情報サイトです。また、マタニティ婚を希望するカップルやご夫婦を対象とし、妊娠中ならではの悩みに無料で応じながら結婚式場探しをサポートする、マタニティウエディングエージェントカウンターでもあります。


■株式会社日本ブライダル連盟
・会社名    :株式会社日本ブライダル連盟
・所在地    :東京都新宿区西新宿7-22-37 ストーク西新宿403
・代表者    :代表取締役社長 浅井 正輝
・設 立      :1972年11月
・資本金    :10,000千円
・URL       :https://www.biu.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクバル >
  3. リンクバル、結婚相談所連盟立ち上げとともに日本ブライダル連盟との業務提携及び業務委託を発表