子どもたちに生の観劇体験を NPO法人多摩子ども劇場 親子向け鑑賞会『森は生きている』上演決定 カンフェティでチケット発売

NPO法人多摩子ども劇場(東京都多摩市)主催による、NPO法人多摩子ども劇場 親子向け鑑賞会『森は生きている 劇団仲間』が2021年12月28日 (火)に八王子市南大沢文化会館 主ホール(東京都八王子)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松⼤剛)にて11月1日(月)より発売開始です。
カンフェティで11月1日(月)10:00よりチケット発売開始
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63617&

公式ホームページ
https://www.tama-kodomo.com/8182/
 


NPO法人多摩子ども劇場では、遠くの会場まで出かけることが難しい時期だからこそ、 身近な場所で生の鑑賞を大切にしたいと考えています。
今年の最後にふさわしい大きな作品です。

“十二の月の精”と“みなしご”の出逢いから”自然と人間との共生”を暖かいまなざしで描いたファンタジー。
印象的な唄と踊り、写実的な舞台美術、各場面を効果的に活した照明等、圧倒的スケールで重厚な舞台。上演回数2000回を超え、世代を超え、全国の子どもたちから大人までたくさんの人を魅了してきた劇団仲間の作品です。

いろいろなことがあった一年の締めくくりに、特別な時間を南大沢で一緒に楽しみましょう。

※本公演は文化庁「ARTS for the future! コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業」の助成を受けています。
 
  • 公演概要
NPO法人多摩子ども劇場 親子向け鑑賞会『森は生きている』劇団仲間
公演日時:2021年12月28日 (火)15:00開演/14:30開場 ※上演時間:約2時間45分
会場:八王子市南大沢文化会館 主ホール(東京都八王子市南大沢2-27)

■出演
叔母さん: 松川悠子(前進座) / 娘: 白石ゆうみ / みなしご: 大和田遥奈 / 女王: 大堀茜 / 女官長: 浜谷真理子 / 女王の先生: 小倉輝一 / 老兵士: 鎌田睦大 / おおかみ・お布れの将校: 小笠原游大(フリー) / からす: 二瓶美江 / りす1: 青木みくり(前進座) / りす2: 齊藤美香(銅鑼) / うさぎ: 富山早苗 / 一月の精・東の国の大使: 更井孝行 / 二月の精: 関口篤 / 三月の精・お布れの将校: 飛田晃治 / 四月の精・客人: 中屋力樹(東京芸術座) / 五月の精・東の国の大使夫人 ・若い兵士・鼓手: 小川拓郎(東京芸術座) / 六月の精・西の国の大使夫人: 堀越ふみの / 七月の精・侍女: 池田舞 / 八月の精・客人夫人: 中野里咲(前進座) / 九月の精・警護隊長: 内堀創 / 十月の精・西の国の大使: 田中誠 / 十一月の精・総理大臣: 前田承生 / 十二月の精・王室の検事: 小林利也

■スタッフ
原作: サムイル・マルシャーク
訳: 湯浅芳子(岩波書店版)
演出: 鈴木龍男
音楽: 林光
美術: 松下朗

■チケット
子ども:500円
大人:2,500円
(全席自由・税込)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロングランプランニング株式会社 >
  3. 子どもたちに生の観劇体験を NPO法人多摩子ども劇場 親子向け鑑賞会『森は生きている』上演決定 カンフェティでチケット発売