【ウェスティン都ホテル京都】ワンランク上の美の体験を 佳水園インルームスパを販売開始

ウェスティン都ホテル京都(所在地:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地)は、2020年11月1日(日)から、数寄屋風別館「佳水園」にご宿泊のお客様限定で、佳水園インルームスパを販売します。

佳水園でのラグジュアリーなご滞在中に、特別な美の体験をお楽しみいただけるメニューです。

■実施概要
ソティスジャパン株式会社の協力のもと、吉水八景にインスピレーションを受けたオリジナリティ溢れる佳水園インルームスパメニューが完成しました。
『佳水園×エステティック×鍼灸』のコラボレーションメニューは女性だけではなく、男性にもご利用いただけるトリートメントとなっており、心と身体の再生と調和を目的とした新しい寛ぎの形を、京の薫りとともにご体感ください。

 

吉水八景とは明治28年(1895年)に富岡鉄斎氏、谷口香嶠氏が当ホテルの前身である吉水園に遊び、その風光を賞揚して、鉄斎氏が「台嶺霽雪」、「紫雲鐘声」、「王祠楓葉」、「応天朝曦」、「東郊黄氈」、「疏水納涼」、「花頂秋月」、「洛中烟雨」の吉水八景を撰定し、香嶠氏が八景図に描いたものと伝えられております。

「吉水八景図」写真提供:宇治市歴史資料館

【実施期間】2020年11月1日(日)より販売開始
【実施場所】7階 数寄屋風別館「佳水園」
【営業時間】9:30~19:30(除外日:毎週月曜日・元旦)
・1日2組様限定
・最終受付時間はメニューによって異なります。お問い合わせください。
・事前にご予約をお願いします。
【料  金】
①『養生−春夏秋冬−』 180分  ¥65,000
エステティシャンと鍼灸師二名で行う季節に応じた全身のトリートメント。
それぞれの季節に表れやすい身体の変化を養生する施術を行います。
<3・4・5月>
「春の養生 応天朝曦(おうてんちょうぎ)」ボディ90分&フェイシャル90分+頭皮鍼
芽吹きの季節。気が上に流れると考えられ、肩から上の症状が多い季節。
朝日で煌めく平安神宮に満開の咲き誇る“桜の花の霞”の中にいるような日常の喧騒から離れた神秘的な世界へと誘います。
<6・7・8月>
「夏の養生 洛中烟雨(らくちゅうえんう)」ボディ90分&フェイシャル90分+背面気血リリース
エネルギーを発散し体力が奪われがちな季節。
時に本能を目覚めさせる媚薬のように、時に冒険の扉を開く鍵のように、香りは人生を楽しみ、深く味わう大切なエッセンス。日常から解き放たれ、新しい自分と出会う“癒やし”と“魅惑”へと誘います。
<9・10・11月>
「秋の養生 花頂秋月(かちょうしゅうげつ」ボディ90分&フェイシャル90分+下肢気血リリース
深いリラックスを求め、心を穏やかにすると良い季節。
古都の名月、それは華頂山と重なる満ち溢れた光。
夏のストレスやダメージを受けた細胞一つひとつのエネルギーを最適化し、肌のポテンシャルを引き出すワンランク上の仕上がりへ導きます。
<12・1・2月>
「冬の養生 台嶺霽雪(たいれいせいせつ)」ボディ90分&フェイシャル90分+特殊温灸
陽のエネルギーを収め、春に備える季節。
目映い晴天が、比叡山の雪解けと新しい芽を照らす頃。 深部から身体を温め、ソティスが60年研究を重ねて完成させたラグジュアリーなフルコース。

② 『山眉水明(さんびすいめい)』 120分    ¥50,000
ゲストのご要望と体調を見ながらカスタマイズして行うトリートメント。
下記のコースからお選びいただけます。
フェイシャル&ボディ 120分
フェイシャルorボディ90分+鍼灸30分
フェイシャルorボディ60分+鍼灸60分
③ 『天香佳花(てんこうけいか)』 90分   ¥35,000
フェイシャル、もしくはボディトリートメントに鍼灸を組み合わせたコース

 

全ての施術は、蹴上温泉水を使用したフットリチュアルから始まります。
また、トリートメント後は美と健康を意識した佳水園オリジナルスイーツをお楽しみいただきます。

本企画および佳水園を紹介する動画を公開しています。
ウェスティン都ホテル京都 公式Youtubeチャンネル ホテルの中の旅館「佳水園」Full Ver.
https://youtu.be/poGfAvXqqk4

※表示料金に別途消費税およびサービス料15%を加算します。
※写真はイメージです。
※営業日および営業時間を変更する場合があります。詳しくはホームページをご確認ください。
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染防止対策を行っています。

■ご予約・お問い合わせ先             
ウェスティン都ホテル京都 宿泊予約係
営業時間 10:00 ~ 18:00
TEL:075-771-7201
【ウェスティン都ホテル京都】
公式HP
https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/westinmiyakokyoto/
公式Facebook
https://m.facebook.com/westinmiyako.kyoto

 ご参考
■数寄屋風別館「佳水園」

「佳水園」は、日本モダニズム建築の開拓者の一人に挙げられる村野藤吾氏の設計により1959年(昭和34年)に建設された数寄屋風別館です。(1960年1月営業開始)
自然の地形を生かした高低変化に富む棟配置となっており、数寄屋風別館として多くのお客さまに親しまれてきました。近年では、海外のお客さまにもご好評いただいています。
白砂敷きの中庭は、豊臣秀吉自らが設計したと言われる国の特別名勝である醍醐寺三宝院(京都市伏見区)の庭を模して造られたものです。平安神宮神苑などの造園で知られる七代目 小川治兵衛氏の長男・白楊氏が手がけ、自然の岩盤を利用した滝の流れを生かし、盃に酒を注ぐ様に見立てた意匠が特徴となっています。
*小川白楊氏の作庭部分は1994年京都市文化財(名勝)に登録

■プロフェッショナル スキンケアサロン「ソティス」

 1946年にフランス・パリで誕生し、ヨーロッパで高い人気を誇るプロフェッショナルスキンケアサロン。ソティスブランドはスキンケアのプロ専用化粧品ブランドとして世界130カ国以上のスキンケアサロン&スパで高い評価を得ています。肌の改善を目的としたスキンケアの基本理念を構築・発展させ、その功績はフランス政府からレジョンドヌール勲章(フランスの最高勲章)を受けています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 都ホテルズ&リゾーツ >
  3. 【ウェスティン都ホテル京都】ワンランク上の美の体験を 佳水園インルームスパを販売開始