資生堂×日本刀、ものづくりの神髄に触れる新コンテンツを公開

資生堂グループ企業情報サイトの新コンテンツ「日本の美しいものづくり」
日本で古来から受け継がれている美しいものづくり。そこにある熟練の手わざ、情熱は、資生堂が目指す「美しい生活文化をつくる」ことの原点でもあります。そんな原点に資生堂がふたたび触れることで、日本のものづくりの奥深さ、匠たちの心意気を目の当たりにし、そして資生堂のものづくりへの情熱や姿勢との共通点や相違点を知る機会となりました。

【日本語版】 http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/?rt_pr=tr591
【英語版】 http://www.shiseidogroup.com/artsandcrafts/?rt_pr=tr591
 

 

第1弾は、資生堂×日本刀
資生堂のトップヘア&メーキャップアーティストでSABFA(SHISEIDO ACADEMY BEAUTY&FASHION)の校長でもある原田忠が、現代日本における最高峰の刀匠、吉原さんのもとを訪ねました。
http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/japanesesword/?rt_pr=tr591
 

 

ヘア&メーキャップアーティストと刀匠。職種も業界もまったく違うながら、それぞれの仕事を語るまなざしには共通した強い光がありました。
土と炭のにおいが入り混じる鍛冶場で、静と動、繊細と大胆を繰り返す濃密な時間が流れます。
ぜひ、ご覧ください。

日本刀~日本の美しいものづくり~
http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/japanesesword/?rt_pr=tr591


▼ 資生堂 日本の美しいものづくり
http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/?rt_pr=tr591

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr591
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 資生堂×日本刀、ものづくりの神髄に触れる新コンテンツを公開