焼酎甲類乙類混和売上No.1ブランド※1「かのか」『米焼酎かのか 25度』『麦焼酎琥珀かのか 25度』“糖質・プリン体0”訴求パッケージへリニューアル『麦焼酎かのか 25度 20年秋限定デザイン』発売

(※1)インテージSRI 焼酎 混和 2019年7月~2020年6月 累計販売金額 全国・7業態計(SM/CVS/酒DS/HC/DRUG/一般酒販店/業務用酒販店)

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、焼酎甲類乙類混和売上No.1ブランド「かのか」から、健康志向の高まりにおける “糖質・プリン体0”を訴求したパッケージの展開や、秋限定パッケージ商品の発売を通し、焼酎購入者の新たな需要の創出を強化します。

■“糖質・プリン体0”を訴求したパッケージへリニューアル
 2020年9月1日(火)より、『米焼酎 かのか 25度 ペットボトル 220ml・紙パック1.8L』と『麦焼酎 琥珀かのか 25度 紙パック 1.8L』のパッケージの側面に新たに“糖質・プリン体0”マークを追加し、お客様に商品特長をわかりやすく訴求したデザインにリニューアルします。また、『米焼酎 かのか 25度』パッケージ正面には、「国産米使用」マークを追加し、焼酎購入者の新たな需要の創出に取り組みます。

■秋限定デザインパッケージの商品発売
 『麦焼酎 かのか 25度 紙パック 1.8L 20年秋限定デザイン』を2020年8月18日(火)に完全予約受注制で全国発売します。パッケージに紅葉を描くことで、秋の季節を感じられる商品に仕上げました。店頭で陳列した際には、隣り合う商品の紅葉が連続して見えるデザインです。パッケージの側面では、「かのか」の飲み方提案<ごろごろレモンスパークリング>を紹介しています。「かのか」季節限定デザイン購入者の内、約22%が焼酎の新規購入者です。また新規購入後の継続購入は約97%にのぼり、リピート化にもつながっています(※2)。季節感を訴求したパッケージを限定発売することで、さらなるユーザー拡大を目指します。
 (※2)アサヒビール調べ 2020年6月

 

 

 

■<「かのか」のおいしい飲み方 おすすめレシピ>の展開
 「かのか」ブランドの主力商品『麦焼酎 かのか 25度』では、<「かのか」のおいしい飲み方 おすすめレシピ>をHPで展開しています。「麦焼酎 かのか」をベースにレモンと炭酸水を合わせた「ごろごろレモンスパークリング」など、様々な飲み方提案を通し、新たな需要獲得に向け取り組んでいます。
<かのかのおいしい飲み方 おすすめレシピ HP>
https://www.asahibeer.co.jp/kanoka/oishi_nomikata/

 「かのか」は、“佳(よ)い香り”という意味から「かのか(佳の香)」と名付けられた焼酎です。“佳(よ)い香り”とやわらかい飲み口が特長で、家庭で気軽に楽しめる焼酎として、1993年の発売以来多くのお客様にご愛飲いただいています。新型コロナウイルスの拡大により家庭内での酒類消費は拡大し、家庭用を中心に販売している「かのか」の2020年1-6月の販売実績は、前年比109%と大きく前年を上回っています。今回の商品パッケージのリニューアルや、限定商品の発売を通して、焼酎購入者の新たな需要の創出に取り組みます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 焼酎甲類乙類混和売上No.1ブランド※1「かのか」『米焼酎かのか 25度』『麦焼酎琥珀かのか 25度』“糖質・プリン体0”訴求パッケージへリニューアル『麦焼酎かのか 25度 20年秋限定デザイン』発売