【リーガロイヤルホテル小倉】デザインを一新した客室と九州の食を愉しめるレストランが完成

~約2年をかけた大規模リニューアル~

リーガロイヤルホテルグループの株式会社リーガロイヤルホテル小倉(北九州市小倉北区、取締役社長:五弓博文、以下、「リーガロイヤルホテル小倉」)は、約2年をかけた大幅リニューアルを進めており、21~23階の客室および2階のビュッフェレストランが完成いたしました。

 

スーペリアフロア21-23階 客室イメージスーペリアフロア21-23階 客室イメージ

 295室の客室を持つ宿泊部門では、一室1名利用(ビジネス利用)から一室2名利用以上(ファミリー・カップル等)へターゲットを見直し、全室30平米以上の広さを活かした3~4名利用にも柔軟に対応できる機能性に優れた寛ぎの空間を提供するなど、一室利用の人数増に向けた取り組みを実現させます。2018年度の宿泊利用者は約130,000人。そのうちの約7割を占める国内利用者のうち、ビジネス利用が半数、続いてファミリー利用が4割、その他の利用としてカップルや2名以上のグループ利用で構成されています。このリニューアルを機に、市内および関門エリアの観光資源の掘り起こしと新たな客室空間と設備の提供を掛け合わせることで、年間約17,000人増を目標に複数人の利用者を積極的に取り込みます。また、海外利用者の7割を占める東アジアからの利用者についても、団体利用から個人利用への需要が高まっており、市内観光のプロモーションによる北九州市内の魅力発信の一環を担ってまいります。

 2階のビュッフェレストランは名称新たに開業以来のフルリニューアルとなります。延べ床面積を約80㎡増やし、120席から167席まで増席。店名はフランス語で“笑う・rire”と“乾杯・ toast”を組み合わせた造語から「RITOAS-リートス-」として営業を開始いたしました。

オールデイダイニング リートス店内イメージオールデイダイニング リートス店内イメージ

売上の半数を占める朝食では“九州ビジット”をテーマに、福岡県の食材をメインとして、九州の食を愉しめるメニュー展開に。また、ランチタイムでは、女性利用を取り込むために野菜をふんだんに取り入れながらも料理の主役になるような彩り鮮やかなメニューを揃えます。ディナータイムには、ホテルならではの調理法と素材の組合せを豊富なドリンクとあわせて愉しめるメニューをご用意いたします。

詳細は次頁をご覧ください。
  • スーペリアフロア(2123階) 概要

全室30㎡以上のゆとりのスペースと高層階からの景色を愉しめる客室。日本新三大夜景にも認定された北九州市小倉の煌びやかな「街灯り」をデザインに取込み、新たな寛ぎの空間を演出します。

スーペリアフロア21-23階 客室イメージスーペリアフロア21-23階 客室イメージ

【場所】21~23階 スーペリアフロア 66室、エレベーターホール、廊下
【意匠】
●客室
光のデザインが壁や絨毯に散りばめられたスタイリッシュなデザイン。客室入口から大きな窓に目線を誘導する絨毯のデザインは大きな窓から望む小倉の街灯りを引き立てます。木目調のヘッドボードにはコントロールパネルにUSB充電を備えた掘り込み式の小物置を設置し、機能性とベッドまわりのゆとり空間を確保しました。また光のドット柄を落とし込んだ壁には間接照明を設置し、柔らかな光の演出を施しています。さらに、米国Serta(サータ)社のポケットコイルマットレスを導入。より快適な眠りをご提供いたします。
●エレベーターホール・廊下
夜景を連想させるダークな空間には、街灯りをイメージした光のドットが各種に散りばめられています。

スーペリアフロア21-23階 エレベーターホールイメージスーペリアフロア21-23階 エレベーターホールイメージ

 

  • 「オールデイダイニング リートス」 概要

自然豊かな北九州の街に降り注ぐ朝日や日本新三大夜景に選定された小倉の夜景からデザインされた店内に、店名(RITOAS:フランス語で“笑う・rire”と“乾杯・ toast”を組み合わせた造語)の由来でもある、 活気あふれる多彩なメニューが揃います。1日の始まりを彩るこだわりの朝食、ランチやディナーにはシェフが目の前で調理するライブキッチンや、ショーケースに並ぶ煌びやかなデザートを始め、多彩なドリンクが揃います。また、多くの方が利用しやすい「ユニバーサルデザイン」を採用し、ゲストに寄り添った寛ぎの空間をご提供いたします。

店舗ロゴ店舗ロゴ

 

【店舗名称】「オールデイダイニング リートス」
【開業日】2019年8月9日(金)
【場所】リーガロイヤルホテル小倉 2階
【席数・面積】167席 ※個室含む / 約630㎡
【個室】2室(最大16名×1室、最大32名×1室、2室最大48名)
【営業時間】6:30~21:00 ※年中無休

リートス ディナービュッフェイメージリートス ディナービュッフェイメージ

 

メニュー / 8~10月一例
・サーモンのフリボリテ イクラとディルを添えて
・フォワグラのムースリーヌ タルトレット仕立て
・テルエルポークのロティ キャベツのブレゼを添えて ソース・シャルキュティエール
・魚介類のアクアパッツァ 柚子胡椒風味
≪ライブキッチンメニュー≫
・週末ディナー提供/牛ロース肉の鉄板焼 アリゴ添え シャスールソース


≪お問い合わせ先≫
リーガロイヤルホテル小倉
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野2-14-2  
TEL  093-531-1121(大代表)
URL  https://www.rihga.co.jp/kokura

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロイヤルホテル >
  3. 【リーガロイヤルホテル小倉】デザインを一新した客室と九州の食を愉しめるレストランが完成