朝ドラで注目!昭和歌謡黎明期の作曲家・古賀政男作品の数々をレジェンド達が名演!


現在、NHKの連続テレビ小説「エール」でも描かれている、昭和歌謡の黎明期に欠かせない作曲家・古賀政男が残した数々の名曲を、天童よしみ、島津亜矢をはじめ、藤山一郎、ディック・ミネ、三波春夫、石原裕次郎といった、現在活躍中の歌手や、テイチク創業86年の歴史における偉大なレジェンドたちが歌ったアルバム「古賀政男作品集~東京ラプソディ~」が発売された。

また、テイチクエンタテインメントの動画サイト「テイチクレコードチャンネル」では、古賀政男作品の代表曲「東京ラプソディ」を様々な歌手による歌唱動画が公開中。アカペラコーラスグループのベイビー・ブーによる伴奏で、川中美幸をはじめ、ここでしか見られない貴重なコラボレーションが実現しているので、是非チェックしてみてください。

まさに「昭和の大作曲家・古賀政男」の名曲の数々を様々な歌手による名演で楽しめるアルバムで、遠き昭和の時代に触れてみてはいかがでしょうか。



<商品情報>

古賀政男作品集~東京ラプソディ~
発売日:2020年10月21日
TECE-3610
税込価格:¥2,500  税抜価格:¥2,273



(収録内容)
1 悲しい酒(1966年)作詞:石本美由起 作曲:古賀政男 編曲:池多孝春 歌唱:天童よしみ
2 東京ラプソディ(1936年)作詞:門田ゆたか 作曲:古賀政男 編曲:藤山一郎 歌唱:藤山一郎
3 人生の並木路(1937年)作詞:佐藤惣之助 作曲:古賀政男 歌唱:ディック・ミネ
4 誰か故郷を想わざる(1940年)作詞:西條八十 作曲:古賀政男 編曲:伊藤雪彦 歌唱:三丘翔太
5 影を慕いて(1932年)作詞:古賀政男 作曲:古賀政男 編曲:京 建輔 歌唱:島津亜矢
6 丘を越えて(1931年)作詞:島田芳文 作曲:古賀政男 歌唱:石原裕次郎
7 酒は涙か溜息か(1931年)作詞:高橋掬太郎 作曲:古賀政男 編曲:横森良造 歌唱:石原裕次郎
8 湯の町エレジー(1948年)作詞:野村俊夫 作曲:古賀政男 編曲:山田年秋 歌唱:天童よしみ
9 無法松の一生(度胸千両入り)(1958年)作詞:吉野夫二郎 作曲:古賀政男 編曲:丸山雅仁 歌唱:杉 良太郎
10 人生劇場(1938年)作詞:佐藤惣之助 作曲:古賀政男 編曲:小谷 充 歌唱:田端義夫
11 男の純情(1936年)作詞:佐藤惣之助 作曲:古賀政男 編曲:古賀政男 歌唱:藤山一郎
12 柔(1964年)作詞:関沢新一 作曲:古賀政男 編曲:池多孝春 歌唱:天童よしみ
13 二人は若い(1935年)作詞:玉川映二 作曲:古賀政男 編曲:古賀政男 歌唱:ディック・ミネ/星玲子
14 あゝそれなのに(1936年)作詞:星野貞志 作曲:古賀政男 編曲:古賀政男 歌唱:美ち奴
15 小楠公(1937年)作詞:島田磬也 作曲:古賀政男 編曲:古賀政男 歌唱:古賀久子(菅原都々子)
16 東京五輪音頭(1963年)作詞:宮田 隆 作曲:古賀政男 編曲:中野安博 歌唱:三波春夫
※( )内の年号はオリジナルの発表年度です。


 

●「東京ラプソディ」Vol.1 川中美幸&ベイビー・ブー


 

●「東京ラプソディ」Vol.2 美里里美&ベイビー・ブー


 

●「東京ラプソディ」Vol.3 テイチクサムライ(松原健之・三丘翔太・伊達悠太・真田ナオキ・木川尚紀・青山 新)&ベイビー・ブー


 

●「東京ラプソディ」Vol.4 みゆき&舞(永井みゆき&みずき舞)&ベイビー・ブー


 

●「東京ラプソディ」Vol.5 半田浩二&チェウニ&ベイビー・ブー


 

●「東京ラプソディ」Vol.6 浜 博也&おおい大輔&山口ひろみ&ベイビー・ブー




■テイチクエンタテインメント
http://www.teichiku.co.jp/

■テイチクオンラインショップ
https://teichiku-shop.com/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テイチクエンタテインメント >
  3. 朝ドラで注目!昭和歌謡黎明期の作曲家・古賀政男作品の数々をレジェンド達が名演!