2021年度障害者スポーツレクリエーション「オンライン運動会(前期大会)」開催

動画を撮影・投稿し、みんなで盛り上がろう!!

 障害のある方の体を動かす機会やスポーツを通じた交流の場とするため、昨年度に引き続き、障害者スポーツレクリエーション『オンライン運動会』を開催します。
この大会では、身近な場所がオンライン上での「運動場」となり、主催者が指定する種目に挑戦している様子を撮影した動画を専用ホームページに投稿いただくことで「参加」となります。みんなでスポーツを気軽に楽しむWITHコロナ社会を踏まえた参加型イベントです。

 

  • 昨年度からの主な変更点
・年間を通じて楽しめるように前期と後期の2シーズン制とします。
・昨年度大会の優秀動画を集めた大会アーカイブコーナーを設けます。
・来年5月開催のワールドマスターズゲームズ2021関西とのコラボを強化します。
 (大会マスコット「スフラ」の種目チャレンジ動画公開、広報協力、優秀動画への記念品提供 等)
 
  • 大会公式ホームページ
・大会案内や動画投稿及び閲覧を行うホームページ
  URL:https://kyoto-undokai.com
  開設日:令和3年6月14日(月)10時~
 
  • 大会期間
〔前期大会〕
動画投稿:令和3年 7月 1日(木)~令和3年 9月30日(木)
動画閲覧:令和3年 7月 1日(木)~令和3年10月末日
結果発表:令和3年10月中旬

〔後期大会〕
令和3年11月上旬~令和4年3月上旬の間で動画投稿
 ※詳細は後日発表
 
  • 参加資格等  
資 格:
京都府内に在住、在勤、在学している障害のある方ならどなたでも参加可能です。
(御家族や社会福祉施設としての参加も可)(年齢制限なし)

人 数:
種目は、原則1~3名で競技。(創作ダンスは3名以上でも可)
複数人数(チーム)で参加する場合は、チーム内に参加資格を有する方が1名以上含まれる場合は参加可能とします。(施設の職員の方、ボランティアの方などの参加可)

参加費:
無 料(種目で使う用具の購入経費等は参加者負担)

参加種目数:
上限なし(全種目参加可。各種目に複数回の参加も可)
 
  • 競技種目(7種目)  

 ※後期大会では福祉施設等の関係者の意見を伺い、複数種目を変更する予定です。
 
  • 動画撮影
・スマートフォンや家庭用のビデオカメラで動画を撮影(撮影機材の指定はなし)。
・動画の撮影者には、京都府内に在住などの資格要件はありません。

  • 動画投稿
・ホームページの動画投稿フォームに必要事項を入力し投稿(1動画は原則3分以内、30MB以下)。
 ※容量の大きい動画を投稿いただいた場合にはサイト上への反映には時間がかかります。
(データ容量が過度な場合には受付ができない場合があります)
・動画の投稿者には、京都府内に在住などの資格要件はありません。
・動画の公開範囲は、「一般公開」もしくは「投稿者のみ公開」を選択可(投稿後の変更も可)。

  • 動画閲覧
・公開された動画を閲覧者の皆さんにも楽しんでいただくために、「いいね」等の応援・投票機能を設定。

  • 優秀動画の結果発表
・各種目において、再生回数が多かった動画や閲覧者からの応援・投票(「いいね」等)が多かった動画を10月中旬にホームページ上で発表。後日、表彰状及び記念品を贈呈します。
 
  • 昨年度の実績等(参加者の声)
投稿動画
・令和3年2月上旬より全種目の動画受付を開始し、201動画の投稿がありました。

参加者からの声
・コロナ禍でスポーツ大会が減る中、見た目以上に運動になり、汗をかきました。
・オンラインの取組ですが、動画を視聴した知人から電話があり久しぶりにつながることができました。
・事業所でも初めての試みでしたが、利用者が大変喜んでくれました。
・動画撮影の日まで、毎日練習を頑張りました。(創作ダンス部門)

 

  • 問い合わせ
 京都府健康福祉部障害者支援課 スポーツ・文化芸術等社会活動推進係
   TEL 075-414-4603  FAX 075-414-4597
 (事業受託者)障害者スポーツレクリエーション「オンライン運動会」事務局
  日本コンベンションサービス株式会社 関西支社内
   TEL 06-6221-5931  E-mail kyoto-ou@convention.co.jp

 

  1. プレスリリース >
  2. 京都府 >
  3. 2021年度障害者スポーツレクリエーション「オンライン運動会(前期大会)」開催