横浜能楽堂が過去の公演映像を無料配信

長唄三味線の人間国宝・今藤政太郎氏の提案を受け

横浜能楽堂では、『横浜能楽堂アーカイブコレクション』として、YouTubeで過去の公演・催しの映像配信を開始します。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、多くの公演が中止となっている中、より多くの人に少しでも古典芸能に触れる機会を持って欲しいという長唄三味線の人間国宝の今藤政太郎氏からの提案に賛同したものです。第1弾として、今藤政太郎氏が出演した長唄「鷺娘」(平成24年開催「日中を旅した楽器」にて上演)の映像を本人のコメントとともに配信します。
横浜能楽堂では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、2月27日から臨時休館となり、「横浜狂言堂」をはじめとする5公演ほか、ワークショップ、見学会などが中止になっています。そのような状況下で能楽堂として何ができるか協議していたところ、今藤政太郎氏から過去の出演映像をインターネットで公開できないかとの電話がありました。この提案を受け、過去のアーカイブ映像の公開を決定。YouTubeにて無料配信を行います。

まずは、平成24年に日中国交正常化40周年を記念し、三弦・三線・三味線の名手が競演した横浜能楽堂特別企画公演『日中を旅した楽器-三弦・三線・三味線-』から長唄「鷺娘」を公開。長唄三味線の人間国宝である今藤政太郎氏の至芸が堪能できる映像を、公演中止を余儀なくされ、古典芸能に触れる機会がなくなっている現状を憂う政太郎氏からのメッセージとともにお送りします。

この配信は、『横浜能楽堂アーカイブコレクション』と題し、今後は、昨年度に行われた事業から「東次郎 家伝十二番」、「横浜狂言堂」「能楽師が案内する横浜能楽堂見学と能楽ワークショップ」などを順次公開していく予定です。
 

 

 

 

長唄「鷺娘」今藤政太郎(左端)長唄「鷺娘」今藤政太郎(左端)



[問い合わせ] 横浜能楽堂
〒220-0044  横浜市西区紅葉ケ丘27-2
電話:045-263-3055  FAX:045-263-3031



長唄「鷺娘」(2012年/横浜能楽堂特別企画公演「日中を旅した楽器―三弦・三線・三味線―」より)
今藤政太郎さんメッセージ入り

 

 


横浜能楽堂ユーチューブチャンネル
【URL】https://bit.ly/2JYfGRG

横浜能楽堂HP
【URL】https://yokohama-nohgakudou.org/


 

 

これからの配信映像

【近日公開】

令和2年2月1日開催「能楽師が案内する横浜能楽堂見学と能楽ワークショップ」より

ダイジェスト映像

  

【4月公開予定】

平成31年度(令和1年度)

横浜能楽堂普及公演「横浜狂言堂」より

7月14日開催「こども狂言堂」ほか

 

平成31年4月~令和2年2月開催

横浜能楽堂企画公演「東次郎 家伝十二番」より

舞台ダイジェスト映像​

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 横浜能楽堂が過去の公演映像を無料配信