「安全報告書2019」を2019年9月13日(金)から公開!

2018年度に実施した輸送安全の確保に関する取組みを紹介!

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、2018年度に実施した輸送の安全の確保に関する取組みをお客様や関係者の方々に広くご理解いただくため、「安全報告書2019」を2019年9月13日(金)から公開しました。
 本年の報告書には、東京メトロの安全方針や安全管理の方法に加え、安全への投資、事故発生時の非常体制の確立や防災対策、人材育成など、東京メトロの安全に関する取組みを幅広く紹介しています。

 「安全報告書2019」は、当社ホームページ(https://www.tokyometro.jp/)にて、PDF形式でご覧いただけるほか、同ホームページにてお客様からの冊子発送申込みを受け付けています。

報告書の概要は、下記のとおりです。

 


                        記


1 主な内容
(1)トップメッセージ
(2)東京メトロの取組みについて
  ・安全方針
  ・安全管理体制
  ・安全設備・輸送改善
  ・危機管理
  ・人材育成
  ・鉄道事故等への対応
  ・安全性向上への取組み

2 形  式
A4判 オールカラー 28ページ

 

 

                                                以 上

(参考)

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京メトロ >
  3. 「安全報告書2019」を2019年9月13日(金)から公開!