【無料セミナー】「今から備える 年金・相続対策セミナー」を7/10(土)に実施

人生100年時代に、今から備えられる年金・相続の知識を学ぶ

公認会計士や税理士など、多くの国家資格や検定試験の受験指導といった教育事業を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、将来受給する年金額を増やすことができる制度や、不動産を相続する場合に節税ができる制度など、人生100年時代に役立つ、年金・相続にまつわるお金の知識をお伝えする無料セミナー「今から備える 年金・相続対策セミナー」を7/10(土)に実施します。

今から備える 年金・相続対策セミナー今から備える 年金・相続対策セミナー

「人生100年時代」と言われる現在、退職後の生活を支える老後資金の準備はますます重要になっています。
しかし年金や相続などの制度の複雑さゆえに、有効な制度の利用方法をしらないまま、損をしてしまう方もいます。そこで、今回のセミナーでは、「付加年金」「繰り下げ受給」などの、将来受給する年金額を増やすことができる仕組みや、不動産で相続をした場合のメリット・デメリット、相続した空き家を売却する際の「3,000万円特別控除」など、相続の際に損をしない仕組みなどをお話します。
リタイアメント期のライフプランを考えて今から行動を起こしたい方、ぜひご参加ください。

 

  • こんな方にオススメ

・年金制度について改めて知りたい
・老後の資金が足りるか不安だ

・受給年金額を増やせる制度を知りたい
・不動産に関する相続の知識を学びたい
・両親の住む家をどうしようか悩んでいる
・相続を円満に行いたい
 
  • セミナー概要
開催日:2021年7月10日(土)
時 間:13:00〜15:40
視聴方法:Zoom ※お申込完了メールにてURLをお送りします。
参加料:無料
定 員:100名 ※定員に達した次第で申込を締切る場合がございます。
申込締切:2021年7月8日(木)12:00まで
申込URL:https://willap.jp/p/acc_2314/seminar_210710/
 
  • プログラム
第一部:13:00~14:10(70分)
相続と不動産・空き家問題に備える
講師:福本 芳朗 氏

・増える相続トラブルの実態
・不動産で相続 さまざまなメリットと裏腹のリスク
・不動産を「負動産」「空き家」にしないためには……
「相続検定」資格紹介(10分)


第二部:14:30~15:40(70分)
意外と知らない! 老齢年金の増やし方
講師:川島 隆良 氏

・年金制度の概要
・老齢年金を増やす方法とは?
・年金額を増やそう!付加年金の仕組み
・年金額を増やそう!繰り下げ受給の仕組み
・年金額を増やそう!国民年金基金・確定拠出型年金の仕組み ほか
「年金検定」資格紹介(10分)
 
  • 講師プロフィール

福本講師福本講師

相続と不動産・空き家問題に備える
福本 芳朗 氏

(一社)くらしの資産設計支援機構代表理事
CFP®︎、1級FP技能士、社会福祉士、キャリアコンサルタント
テレビ局の経済、政治、外信記者として長年勤務。ロンドン支局長、報道番組部長などを経て独立。TAC FP講座専任講師のほか、教育機関、公共団体、企業などで講師を務めながら、数多くコンサルティングを行う。

 

川島講師川島講師

意外と知らない! 老齢年金の増やし方
川島 隆良 氏

TAC株式会社 年金検定講座、社会保険労務士講座
TAC株式会社年金検定講座や社会保険労務士講座の教材開発、受験指導を行う。年金事務(書類の審査等)の業務に携わった経験もあり、豊富な年金の知識を武器に、年金関連の教材、書籍を多数執筆している。講義も精力的に行い、親切かつ丁寧な指導で受講生からの信頼も厚い。






■年金検定とは
年金検定は、公的年金等に関する専門的・実務的な知識を身につけていることを証明する、一般社団法人日本金融人材育成協会主催の検定試験です。
本検定試験では、老齢年金の全体像はもとより、障害年金及び遺族年金の支給要件や、年金額の計算、また公的医療保障の基礎についても問われますので、より幅広く深い知識が求められ、本検定試験に合格し得る知識を習得することにより、金融機関においては年金相談や公的年金の新規口座獲得に関わる相談スキルの向上に、また社労士やFPなどの実務に就いている方にとっては業務の拡大に繋げることができます。

▼TAC年金検定対策講座の詳細はコチラ
https://www.tac-school.co.jp/kouza_nenkin.html
▼検定試験の詳細はコチラ
https://www.kigyou-keiei.jp/lp/nenkin_kentei/


■相続検定とは
高齢化に伴う相続事案の増加により、一部の専門家のみならず、金融機関の担当者や一般生活者にとっても相続に関わる法制度の理解や、円滑な資産承継のために必要となる知識の獲得は、必要不可欠なものとなってきています。
相続検定は、金融機関の行員など相続や事業承継に関する専門的・実務的な能力に秀でた人材を育成することを目的として、一般社団法人日本金融人材育成協会により創設されました。顧客の相続における課題を的確に把握し、適切なアドバイスを行うための知識と能力を身につけられる内容となっています。
具体的には、相続に関する法制度や税額計算、生前にやっておくべき相続準備の能力を有しているかを判定します。
相続検定を勉強することで、金融機関にお勤めの方の業務はもちろん、一般の方が金融機関や税理士・弁護士との相談をスムーズに進めるために役立つ知識が学べます。

▼TAC相続検定対策講座の詳細はコチラ
https://www.tac-school.co.jp/kouza_sozoku.html
▼検定試験の詳細はコチラ
https://www.kigyou-keiei.jp/lp/souzoku_kentei/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
Webサイト:https://www.tac-school.co.jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 【無料セミナー】「今から備える 年金・相続対策セミナー」を7/10(土)に実施