初開催「楽天おもちゃ大賞2017 supported by 楽天ママ割」受賞商品が決定

- おもちゃが本来持つ「純粋な楽しさ」に着目し、より良い親子関係づくりに貢献 –

楽天株式会社(東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は本日2017年11月16日(木)、「楽天市場」で取扱う数十万点を超えるおもちゃの中から、子どもが夢中になるおもちゃを選出する「楽天おもちゃ大賞 2017 supported by 楽天ママ割」(以下、楽天おもちゃ大賞)の受賞商品7商品と今年の話題賞1商品を決定しましたのでお知らせいたします。

楽天おもちゃ大賞は今年から初開催の取り組みで、「楽天レビュー4.5点以上」、「レビュー投稿数30件以上」の条件を満たした選りすぐりの商品を「楽天おもちゃ大賞」実行委員会がノミネート商品として選定し、一般ユーザーからの投票結果に加え、東京大学大学院教授で「赤ちゃんラボ」代表の開一夫氏、玩具研究家で「キッズいわき ぱふ」代表の岩城敏之氏および「楽天おもちゃ大賞」実行委員会による最終審査を経て決定いたしました。

 

以下、受賞商品一覧

■ぞっこんおもちゃ賞|0~3歳部門
・商品名:マリオブローニ カラコロツリー

・URL:https://goo.gl/tZxnXX
 

葉っぱの上にビー玉を転がして、木の優しい音を楽しむ木製のオブジェ。葉っぱの大きさで音の高さが変わるので、ビー玉を置く間隔やスピードで色々な和音が聞こえてきます。美しい色と音が、子どもの目と耳を惹きつけます。


■ぞっこんおもちゃ賞|4~6歳部門

・商品名:マグフォーマー

・URL:https://goo.gl/945ugb

 

力なマグネットを内蔵した新感覚のビルディングトイ。強力な磁石で、自分で組んだ平面があっという間に複雑な立体に変形。ブロックの中で磁石が動いて反発せずにくっつく仕組みで、角度をつけたり、ひっくり返したりも自由自在です。
 

 


■仲良しおもちゃ賞|0~3歳部門
・商品名:木のおもちゃ おままごとミニキッチン

・URL: https://goo.gl/BV4jmc
 


ミニサイズの本格的なおままごとキッチン。オーブンやふきん掛け、引き出し、くるくる回る蛇口やコンロのつまみなど、小さいながらもこだわりがいっぱい詰まっています。ナチュラルな雰囲気でインテリアとしてもオシャレ。

 


■仲良しおもちゃ賞|4~6歳部門
・商品名:積み木ブロック 100個セット

・URL:https://goo.gl/wy5FNf
 



無塗装の白木の積み木。ドイツのブナを用い、高い精度で作られているため、崩れずに高く積み上げることができます。シンプルな直方体から自分の想像したものを形にすることで、創造性を存分に発揮しながらたっぷり遊べる積木セットです。


■きゅんとするおもちゃ賞|年齢区分なし
・商品名:スパイス フラワーテント

・URL: https://goo.gl/83Bu3x
 

 



折り畳むと約50センチの円形になるポップアップテント。秘密基地やおままごとのおうちにしたりなど、自由な発想で子どもたちの遊びの世界が広がります。かわいい小花柄がオシャレで、インテリアのアクセントにもなります。

■きゅんとするおもちゃ賞|年齢区分なし
・商品名:エルゴベビー ドールキャリア

・URL:https://goo.gl/d8cMkN
 

大好きなお人形やぬいぐるみを抱っこできる、キッズサイズのベビーキャリア。本物のベビーキャリアのデザインがそのまま小さくなったスタイルが、子ども心をくすぐります。お姉ちゃん、お兄ちゃんになったお祝いにも最適。

■ぐっすりおもちゃ賞|0~3歳部門
・商品名:トラセリア ムートンオルゴール ホワイト

・URL:https://goo.gl/4jLR5v


ふわふわの毛並みが気持ちいい、ひつじさんのオルゴール。ぬいぐるみのうしろの紐を引っ張ると、電子音では出せない優しい音で『星に願いを』が流れます。取れやすいボタンなどを使わずに刺繍された、素朴な表情にも癒されます。

■今年の話題賞|年齢区分なし
・商品名:キュボロ

・URL:https://goo.gl/9mCgf1

 


 破竹の29連勝で一躍有名になった、棋士・藤井聡太さんが子どもの頃に遊んでいたおもちゃがこのキュボロ。木製のブロックに溝が掘ってあり、そこにビー玉を転がすことで直観力が鍛えられると言われています。

 

特別選考委員のコメント

東京大学大学院教授・「赤ちゃんラボ」代表の開一夫氏

「非常に楽しく選考させて頂きました。受賞したおもちゃ以外にも面白いものがたくさんありましたので、楽天というネットワークを通じて、おもちゃの楽しさが日本中・世界中にもっと広がっていくと良いなと思いました。」

 

玩具研究家・「キッズいわき ぱふ」代表の岩城敏之氏

「どれも素敵なおもちゃでした。ぞっこんおもちゃ賞/ぐっすりおもちゃ賞/仲良しおもちゃ賞/きゅんとするおもちゃ賞、という、この4つのジャンルでおもちゃが再評価されることは非常に良いことだと思います。」

 

■「楽天おもちゃ大賞2017 supported by 楽天ママ割」とは
「楽天市場」で取扱う数十万点を超えるおもちゃの中から、子どもが夢中になるおもちゃを選出し表彰する企画です。主に子育てに携わる「楽天市場」ユーザーに向けて、子どもが楽しみ、夢中になれるようなおもちゃを選びやすくするために創設され、今年が初開催です。「楽天レビュー4.5点以上」、「レビュー投稿数30件以上」の条件を満たした選りすぐりの商品をノミネート商品として選定し、一般ユーザー投票や、特別選考委員および「楽天おもちゃ大賞」実行委員会による最終審査を経て決定します。

 

■部門

「楽天おもちゃ大賞」では以下の5つの賞を設けます。

(1)子どもがとにかく夢中になってしまう「ぞっこんおもちゃ賞」 [ 0-3歳 向け部門/4-6歳 向け部門 ]

(2)ぐずって寝てくれないときに助けてくれる「ぐっすりおもちゃ賞」 [ 0-3歳 向け部門のみ ]

(3)両親や友達と仲良く遊ぶことができる「仲良しおもちゃ賞」 [ 0-3歳 向け部門/4-6歳 向け部門 ]

(4)遊んでいる姿が愛らしい「きゅんとするおもちゃ賞」 [年齢区分なし]

(5)「今年話題のおもちゃ賞」

 

ノミネート商品については特設サイトをご参照ください。

(おもちゃ大賞特設サイトhttps://event.rakuten.co.jp/xmas/tieup/toyaward/


■選考の流れ

 

上記(1)から(4)については、一般ユーザーの投票を含む、以下の3つのステップで選考します。(5)については、今年ニュース等で取り上げられ、話題を集めたおもちゃの中から実行委員会が選定します。

 

ステップ1:ノミネート商品の決定
楽天レビュー4.5点以上、レビュー投稿数30件以上の条件をクリアした商品の中から、「楽天おもちゃ大賞」実行委員会による厳正な審査を経て、以下の部門ごとに一般ユーザー投票に進出するノミネート商品を決定

ステップ2:一般ユーザー投票
特設ページにて一般ユーザーからオンライン投票を受付。楽天IDをお持ちの方は各部門1商品ずつ投票可

・投票期間:2017年10月11日(水)10:00~2017年10月25日(水) 9:59

・URL: https://event.rakuten.co.jp/toy/toyaward/vote

ステップ3:最終選考会

一般ユーザー投票結果を踏まえ、特別選考委員である東京大学大学院教授・開一夫氏、玩具研究家・岩城敏之氏、および楽天おもちゃ大賞実行委員会による最終選考会を経て、各部門1商品ずつ決定

 
■特別選考委員プロフィール

 

開一夫(ひらき かずお)氏

東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授

慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了、博士(工学)。専門は、赤ちゃん学、発達認知神経科学、機械学習。監修にあかちゃん学絵本「うるしー」「もいもい」「モイモイとキーリー」(いずれも株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン)、著書に「赤ちゃんの不思議」(岩波書店、2011)など。開一夫研究室ホームページ: https://ardbeg.c.u-tokyo.ac.jp/ja/top/

 

岩城敏之(いわき としゆき)氏

玩具研究家、キッズいわき・ぱふ代表取締役

同志社大学経済学部卒業。 1987年、絵本とヨーロッパの玩具の店「ぱふ」を開業。子どもたちにおもちゃを貸し出し、遊ぶ様子を見ながら、子どもの遊びの環境や玩具・絵本について、幼稚園、保育園、児童館の職員研修の講師として活動。著書に「大人も感動する 幼児のおもちゃ~子どもを伸ばすおもちゃの選び方と遊び方~」(三学出版、2016)、「赤ちゃんのおもちゃ」(三学出版、2012)など。 キッズいわき ぱふ ホームページ: http://www.kidspuff.com/

 

楽天は、今後もユーザーに楽しんでいただける様々な企画を通じて、楽天市場の商品の魅力を広く伝えてまいります。

以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 初開催「楽天おもちゃ大賞2017 supported by 楽天ママ割」受賞商品が決定