アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」オフィシャルスポンサーに“レノボ・ジャパン合同会社”が決定!

~豪華メンバーを招いたプレイベント【RAGE×Legion Doujou Cup】を2020年7月24日(金・祝)にて開催~

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営する株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日は、2020年8月29日(土)、30日(日)の計2日間にて開催をする「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルスポンサーにレノボ・ジャパン合同会社を迎えることが決定いたしました。さらに、RAGE ASIA 2020のプレイベントとして「RAGE×Legion Doujou Cup」を2020年7月24日(金・祝)に開催いたします。

本イベント公式ゲーミングPCであるレノボ製「Legion(レギオン)」はゲーミングPC市場でシェアNo.1
(※1)であり、そのPCのハイパフォーマンスな処理性能を使ったプロゲーマー達の本格的で熱いApex Legends™ (エーペックスレジェンズ)の戦いをお楽しみください。

■スポンサー決定について
レノボ・ジャパン合同会社をRAGE ASIA 2020のオフィシャルスポンサーとしてお迎えし、8月30日(日)に実施される大会にて、ゲーミングPC「Legion」をご提供いただく事となりました。圧倒的なパフォーマンスを誇る「Legion」により、参加選手は、より快適な環境でプレイする事ができ、究極のゲーム体験の中で、熱い対戦を繰り広げて頂きます。
さらに、RAGE ASIA 2020のプレイベントとして芸能事務所や有名ストリーマーを招待して行う「RAGE×Legion Doujou Cup」においてもサポート頂きます。「RAGE×Legion Doujou Cup」に参加される方には当日までの間にLegionを使用したApex Legends練習を配信いただき、より多くの皆様に製品の魅力をお届けできればと思っております。RAGEは、レノボ・ジャパン合同会社にサポートを頂き、RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」のアジア最高峰の戦いを共に盛り上げて参ります。

■レノボ・ジャパン合同会社 代表取締役社長 デビット・ベネット からのコメント
レノボ・ジャパンが国内最大級のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」に協賛できることに大変興奮しています。弊社にとっても国内で開催するゲーミングPCイベントとしては最大級であり、ハイスペックゲーミングPC「Legion」を広く知っていただき興味を持っていただける大きな機会であると考えています。

LegionをはじめとするレノボのゲーミングPCは、日本国内におけるゲーミングPC市場においてシェアNo.1(※1)であり、多くのお客様に支持されています。
本イベントではタワー型の「Legion T550i」が公式ゲーミングPCとして使われます。
有名チームやトップ選手が多数出場し、ハイレベルな戦いを繰り広げる会場において、圧倒的パフォーマンスと使いやすさを目指したLegionが大会をサポートします。
Legion T550i は、第10世代インテル® Core™ プロセッサーと、NVIDIA® GeForce® RTX SUPER™シリーズのグラフィックスによるパワフルなパフォーマンスで、究極のゲーム体験を提供します。

一瞬で勝敗を分けるeスポーツの世界においてプロゲーマーのテクニックを支え、さらにそれを高めるために、Legionの高速処理性能を提供することで出場選手を全力でサポートいたします。
そしてこれからもプロゲーマーからカジュアルゲーマーまで誰もが楽しめるPCゲーム文化の普及を目指してまいります。

※1:2020年4月1日~6月14日におけるゲーミングPCの販売台数においてレノボ・ジャパンがシェアNo.1。
全国有力家電量販店の販売実績を集計するGfK Japan調べ。

RAGE ASIA 2020プレイベントApex LegendsRAGE×Legion Doujou Cup7月24日(金・祝)に豪華メンバーを招いて開催!
RAGE ASIA 2020のプレイベントとして、7月24日(金・祝)に“RAGE×Legion Doujou Cup”を開催することが決定しました。芸能事務所やストリーマーなどの豪華メンバーを招いて開催いたします。本大会を目の前にして、盛り上がること間違いなしです!

【参加チーム】
浅井企画ゲーム部
くろのわちー
チーム歌い手
チームグレープカンパニー
チームゲーム実況者
チーム松竹芸能
チームスターダストプロモーション
チームストリーマー
チームホリプロコム
チームG-STAR.PRO&ふ~ど
チームKiii
チームLegion
チームUUUM
チームVtuber
よしもとゲーミング
AKB48チーム8

各チームが、大会に向けて6月19日(金)からApex Legendsの練習配信を実施予定です。大会までの各チームの練習風景や上達過程などもぜひ注目してみてください。

【試合ルール】
●試合形式
トリオの3人1組での実施

●試合回数
全3試合を実施

●使用マップ
ApexLegends上で提供されているマップを使用いたします。

●試合ルール
全3試合の生存順位ポイント+キル数ポイントの合計で順位を決めます。

■「RAGE ASIA 2020」概要

大会名:「RAGE ASIA 2020」
ゲームタイトル:「ApexLegends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)
 PlayStation 4、Xbox One、Origin(PC)対応

「荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)
iOS/Android対応
主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日
日程:8月29日(土)、30日(日)
開催方式:無観客オンライン形式での開催
配信方法:OPENREC.tv、Youtube
RAGE公式チャンネル:
https://www.openrec.tv/user/rage-esports

※アプリダウンロード詳細はこちら
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp

■RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」とは
「RAGE ASIA 2020」は、アジア圏の有名チームやトップ選手をはじめとした、実力のある選手を招待し、“アジア最高峰の戦い”を繰り広げる、RAGE史上最大規模の国際大会です。採用タイトルはグローバルで人気のバトルロイヤルゲーム「エーペックスレジェンズ」と、日本を中心に爆発的な人気を誇るスマホ向けTPSバトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」の2タイトルを予定しています。国内外のeスポーツファンが見たくなるような、「RAGE ASIA 2020」でしか見ることができない「真剣勝負」を日本から発信し、世界中のeスポーツファンに自宅から楽しんでいただけるよう、オンライン観戦の環境を充実させていきたいと考えております。
今大会は、会場に選手やお客様を集めて行う形式ではなく、「完全オンライン形式」とし、日本及び海外のチームや選手には自宅などからオンライン上で試合に臨んで頂きます。視聴者の皆さまには、OPENREC.tvをはじめとする様々な配信プラットフォームから生中継でご観戦いただけます。

■レノボについて
Lenovo(HKSE:992/ADR:LNVGY)は、Fortune Global 500に含まれる売上高510億米ドルの企業であり、スマートデバイス、インフラシステムなどにより最高のユーザーエクスペリエンスを提供し、Intelligent Transformationを実現させるビジョンを持ちます。レノボは非常に広範なコネクテッドデバイス製品を製造する企業で、スマートフォン(モトローラ)、タブレット、PC(ThinkPad、Yoga、Lenovo Legionなど)ワークステーションおよびAR/VRデバイス、スマートホーム/オフィス製品などを提供しています。レノボはまた、今後社会やビジネスが相互につながり変革してゆくために必要とされるコンピューティングのパワーとキャパシティを次世代のデーターセンターソリューション(ThinkSystem、ThinkAgile)によって提供します。レノボはすべての人の優れた力を呼び起こし、誰もが発展するよりスマートな未来を創ることを目指しています。
LinkedIn, Facebook, Twitter, Instagram, Weibo、Storyhubで最新情報を提供しています。レノボの詳細については、www.lenovo.com/jp/ja/でご覧いただけます。

■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツ「プロリーグ」では、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram: https://www.instagram.com/esports_rage/

■「OPENREC.tv」とは

「OPENREC.tv」は、CyberZが運営する、動画配信プラットフォームです。国内最大級のeスポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を2018年に都内にオープンいたしました。eスポーツ大会や特別番組、音楽ライブ、プロゲーマー、芸能タレント、声優タレントのライブ配信をフルHD高画質・超低遅延でお楽しみください。2020年アーティストのライブ活動をサポートする「SUPERLIVE」をリリースしました。
公式Twitter:https://twitter.com/OPENREC
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■ 会社概要
社名株式会社CyberZ
東京本社東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者代表取締役社長 山内隆裕
事業内容スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、eスポーツ事業
URL   http://cyber-z.co.jp/

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」オフィシャルスポンサーに“レノボ・ジャパン合同会社”が決定!