いつもの3D CADを“プラットフォームに接続する“とは?「SOLIDWORKSとPlatform(クラウド)を使う3つの理由」Webセミナーを開催

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、3DEXPERIENCE Platform無料オンラインセミナーを9月3日(金)に開催します。

 

本セミナーは3D CAD『SOLIDWORKS』のデスクトップ版を”プラットフォーム(クラウド)に接続して使いこなす” をテーマにオンラインにて短時間でご紹介するセミナーです。全国どこからでもご聴講可能ですのでお気軽にご参加ください。

■セミナー内容
日本国内だけでなく世界各国の設計製造現場にて、さまざまな変革や業務改善が求められています。3D CADでは解析やデザインレビューを重ね、エンジニアリング分野での業務改善は充実してきています。一方、コロナ禍によるリモート環境での業務や在宅ワークに加えて、コロナウイルス収束後のニューノーマル時代を見据えたさらなる業務改善が必要になっています。

本セミナーでは、3D CAD 「SOLIDWORKS」を3DEXPERIENCE Platform(クラウド環境)へ接続し、さまざまなデータやエンジニアリング情報を共有、活用することによるメリットを分かりやすく説明します。エンジニアリングプロセスの業務改善に興味のある方は必見の内容です。

■セミナー概要
開催日時   :2021年 9月 3日 (金) 13:30~14:00
参加費    :無料
セミナー形式 :オンラインセミナー(全国どこからでもご参加いただけます)
申込
https://reg.canon-its.co.jp/public/seminar/view/11646/?utm_source=prt&utm_medium=referral&utm_campaign=beng20210827

※ お申し込みは9月2日15:00までです
※ 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます
※ 内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください

<キヤノンITソリューションズの提供するエンジニアリングソリューション>
ものづくり企業としての生い立ちを生かし、長年の研究開発で培った先端技術を強みに、お客さまのニーズにワンストップに対応できる最適なソリューションを提供しています。業務に役立つ多様な商品群や最新のITスキルを駆使した付加価値サービスとともに、お客さまのビジネスと社会の発展に貢献できるエンジニアリング事業の拡大を推進していきます。


​● 報道関係者のお問い合わせ先
企画本部 コミュニケーション推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603(直通)

● 一般の方のお問い合わせ先
エンジニアリングソリューション事業部 セミナー事務局
​03-6701-3449(直通)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キヤノンITソリューションズ株式会社 >
  3. いつもの3D CADを“プラットフォームに接続する“とは?「SOLIDWORKSとPlatform(クラウド)を使う3つの理由」Webセミナーを開催