【JAF滋賀】平成27年秋の全国交通安全運動中がスタート!シルバーウイーク最終日にJAF交通安全デーin道の駅「藤樹の里あどがわ」を開催しました

~親子で楽しく交通安全!!~

JAFブースJAFブース

 

「平成27年秋の全国交通安全運動」推進団体のJAF滋賀支部(支部長 大江伸夫)は、平成27年9月23日(祝・水)に道の駅「藤樹の里あどがわ」(高島市安曇川町)でJAF交通安全デーin道の駅「藤樹の里あどがわ」を開催しました。

 当日は好天にも恵まれ、多数の方にご来場いただきました。JAFブースでは、チャイルドシートの取り付け状態を認定指導員がチェックし、改善点をアドバイスする「チャイルドシート取り付けチェックアップ」、反射材の使用啓発を目的に「リフレクBOX」による反射材効果体験を実施しました。また、お子様向けには大人気の「子ども安全免許証」、「子どもロードサービス隊員なりきり撮影会」を実施しました。

 JAF滋賀支部では今後も様々なイベントを通じて、積極的に交通安全啓発を実施してまいります。

【JAFご当地情報(滋賀支部)ページ】http://jafevent.jp/area/kansai/shiga/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF滋賀】平成27年秋の全国交通安全運動中がスタート!シルバーウイーク最終日にJAF交通安全デーin道の駅「藤樹の里あどがわ」を開催しました