ネイキッド、SCANDALのライブで春夏秋冬を色鮮やかに表現

12月24日に豊洲PITで公演

株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED, INC. 、 所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)は、2020年12月24日に豊洲Pitにて行われた「SCANDAL 『SEASONS』collaborated with NAKED」のプロジェクションマッピング演出を手がけました。

ネイキッドは、今井美樹デビュー35周年記念公演に続き、女性ロックバンドSCANDALとコラボレーション。ライブ会場にアートを融合させる演出行いました。

SCANDALは1年ぶりに有観客ライブを開催。コロナウィルスによって多大な影響を受けた2020年に感じることができなかった「四季を取り戻す」をコンセプトに、1本の樹木を軸に日本ならではの四季をめぐる景色を表現しました。春には春雨と麗らかな風と共にステージ一面にカラフルな花々が咲き、夏になると夜空に華麗に咲く花火、そして秋には真っ赤に染め上がる紅葉と東京の夜景に昇る大きな満月。そして冬には東京の街に降り注ぐ氷の結晶とダイヤモンドの煌めき。失われた2020年の春夏秋冬を楽曲で表現するSCANDALに寄り添いながら、めくるめく日本の四季を色鮮やかに映し出し2020年を締めくくるライブに彩りを添えました。

 



























 
  • 開催概要
ライブ名称:SCANDAL 『SEASONS』collaborated with NAKED
公演日:2020年12月24日
会場: 豊洲PIT
映像演出:NAKED, INC.
 
  • ABOUT 株式会社ネイキッド


1997年、村松亮太郎がディレクターやデザイナー、ライターとともに設立したクリエイティブカンパニー。“Core Creative” “Total Creation” “Borderless Creativity”を理念に、映画やTV、MV、広告、空間演出、地方創生、教育プログラムなどジャンルを超えた活動を手がける。近年では3Dプロジェクションマッピングを用いたショーや「FLOWERS BY NAKED」「TOKYO ART CITY BY NAKED」に代表されるテクノロジーとリアルを融合したイマーシブ(没入型)イベントを数多く展開。2017年には食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」を東京にオープン。アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において、新たな体験や価値を生み出している。

2019年の代表作は上海で開催した「OCEAN BY NAKED」や、大阪「泉の広場」の新モニュメント『Water Tree」、東京タワーやマクセル アクアパーク品川での季節演出など。2020年初春には、5周年を迎えた花の体感型アート展『FLOWERS BY NAKED 2020 −桜−』を発表。

■NAKED, INC. :https://naked.co.jp
■Official Instagram :@naked_inc
■Official Facebook :@NAKEDINC.official
■Official Twitter :@naked_staff
■Official YouTube :https://www.youtube.com/c/NAKEDINC
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. ネイキッド、SCANDALのライブで春夏秋冬を色鮮やかに表現