お正月目前、楽天お買いもの研究所「おせち特集号」を公開

- 楽天市場の「おせち」の売上は5年で約1.6倍に拡大 -

インターネット・ショッピングモール「楽天市場」は、お買いものの傾向やトレンドを読み解き、新たなライフスタイルのヒントを提案する連載コンテンツ「楽天お買いもの研究所」にて、本日11月27日(月)に「おせち特集号」を公開しました。
 「楽天市場」におけるおせち関連商品数は約8,000点※に及び、売上は2011年から2016年までの5年で約1.6倍に拡大しています。※ 2017年10月2日現在。重箱等の食品以外の商品は含まない

 年越し準備シーズンの今、本号では、購入先の主流となりつつある「お取り寄せおせち」の情報を紹介します。具体的には、楽天市場におけるランキング情報のほか、1位のおせちを製造・販売しているおせち専門店へのインタビューや、個性的なおせちの情報を掲載しており、お正月の食卓を彩るおせち選びの手助けとなる情報を公開しています。
 
<楽天市場で買える個性派おせち>
●三重県おせち
「平成30年」にちなんだ楽天限定新商品   (料亭離宮 和久庵)
https://event.rakuten.co.jp/toshikoshi/osechi/special/

●極
総重量約4kgとコストパフォーマンス抜群のおせち   (板前魂)
https://item.rakuten.co.jp/2-itamae/sandan_sp/

●洋風おせち & シャンパンセット
豪華食材を用いた本格フレンチおせち   (フランス料理 ビストロやま)
https://item.rakuten.co.jp/bistroyama/frenchosechi/

●スイーツおせち  Jewel Box
スイーツ専門店のシェフパティシエ監修の2段重   (諸国うまいものめぐり 大器食品館)
https://item.rakuten.co.jp/syokoku-umaimonomeguri/warv2601


■楽天お買いもの研究所Vol.15「おせち特集号」
URL:https://event.rakuten.co.jp/toshikoshi/tieup/research/
 


<楽天お買いもの研究所とは>
「楽天市場」が運営するお買い物の傾向やトレンドを読み解くコンテンツです。ECならではの購買傾向の分析やトレンド予測を行っています。月1回更新。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. お正月目前、楽天お買いもの研究所「おせち特集号」を公開