Radeon™ RX 6900 XTを搭載したオーバークロック版水冷ビデオカード「ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING」を発表

ASUS JAPAN株式会社は、Radeon™ RX 6900 XTを搭載したオーバークロック版水冷ビデオカード「ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING」を発表しました。2021年6月18日(金)より販売を開始する予定です。
■ ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING



------------------------------------------------------------
製品名 :ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING
グラフィックスコア:​AMD Radeon™ RX 6900 XT
ブーストクロック : 2525 MHz
ゲームクロック : 2375 MHz
メモリスピード : 16Gbps
メモリインターフェース:256-bit
ビデオメモリ:GDDR6 16GB
搭載ポート: HDMI 2.1×1、DisplayPort 1.4×2、USB Type-C×1
補助電源コネクタ : 8ピン×3
サイズ : 277 x 130.8 x 43.6 mm (カード) / 276 x 120 x 51.7 mm (ラジエーター)
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2021年6月18日(金)
製品ページ : https://rog.asus.com/jp/graphics-cards/graphics-cards/rog-strix/rog-strix-lc-rx6900xt-t16g-gaming-model/
​------------------------------------------------------------


〇 「ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING」の主な特長

・高い互換性
LCは600mmチューブを利用し、AIO CPUクーラーを備えた大型シャーシやビルドとの互換性を実現します。ラジエーターファンケーブルは直接カードに接続し、付属のケーブルタイで固定してすっきりまとめることができます。

・カスタム設計のコールドプレート
カスタム設計のコールドプレートはGPUダイとオンボードGDDR6メモリを完全にカバーしているので、コンポーネントの熱を抑え水冷のメリットを最大限にもたらされます。

・プレミアムコンポーネント
最高級のコンデンサ、チョーク、MOSFETを選択し、数百ワットの電力を瞬時に供給します。Super Alloy Power II部品は、当社の高度なAuto-Extreme自動製造プロセスを使用してPCBにはんだ付けされます。PCB背面の滑らかな接合部とヒューマンエラーの排除により、各グラフィックスカードが当社の厳しい仕様を満たしています。

・FanConnect II
ROG Strixグラフィックスカードの背面には、2つのPWM FanConnectヘッダーが搭載されており、DIYの柔軟性を高めています。シャーシファンをGPUに直接取り付けることができ、CPUやGPUの温度に応じてカーブを調整することで、要求の厳しい3Dタスクに余分な吸気や排気を提供することができます。

・GPU Tweak II
「GPU Tweak II」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する、ビデオカード設定ソフトです。GPU Tweak IIを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASUS JAPAN株式会社 >
  3. Radeon™ RX 6900 XTを搭載したオーバークロック版水冷ビデオカード「ROG-STRIX-LC-RX6900XT-T16G-GAMING」を発表