日本の魅力を深掘りし、世界の「共感」を得た優良な取組を表彰 「クールジャパン・マッチングアワード2019」にてメ~テレなどが開催したイベント「夜会 by 1→10」が奨励賞

「クールジャパン官民連携プラットフォーム」(事務局:内閣府知的財産戦略推進事務局)は3月10日(火)、「クールジャパン・マッチングアワード2019」の受賞者を発表し、メ~テレ(名古屋テレビ放送)などが開催したイベント「夜会 by 1→10」が奨励賞を受賞しました。

「名古屋城夜会 by 1→10」より「名古屋城夜会 by 1→10」より


「クールジャパン・マッチングアワード2019」は、日本の魅力を深掘りし、分野や地域、海外との連携で、世界の「共感」を得た優良な取組を募集、表彰するものです。応募があった64の取組から、グランプリ(1件)、準グランプリ(1件)、奨励賞(3件)、特別賞(3件)の合わせて8件の取組が選ばれました。
今回奨励賞を受賞した「夜会 by 1→10(ワントゥーテン)」は、日本各地の伝統文化と先端のクリエイティブやテクノロジーと掛け合わせ、日本庭園や史跡等の夜の魅力を「和」のテイストで引きだすイベントとして、2019年に東京の旧芝離宮恩賜庭園と名古屋城で開催されました。
このうちメ~テレなどが開催した「名古屋城夜会 by 1→10」(2019年12月14日~2020年1月13日)では、尾張名古屋の過去・現在・未来を表現した巨大なプロジェクションマッピングなどによる光と音の演出が話題となりました。

「クールジャパン・マッチングアワード2019」<奨励賞>
■取組名:「夜会 by 1→10」
■取組分野:テクノロジーと伝統のマッチングによるナイトタイムエコノミー
■受賞者:株式会社ワントゥーテン
■連携先:公益財団法人東京都公園協会、名古屋テレビ放送株式会社、一般社団法人竹芝エリアマネジメント、NREG東芝不動産株式会社、名古屋城光のイベント実行委員会
■概要:日本各地の伝統文化と先端のクリエイティブやテクノロジーと掛け合わせ、日本庭園や史跡等の夜の魅力を「和」のテイストで引きだす「夜会by 1→10」を、2019年に東京の旧芝離宮恩賜庭園と名古屋城で開催。

(参考)名古屋城夜会 by 1→10開催概要>
■名称:NAGOYA MEETS NEW HISTORY「名古屋城夜会 by 1→10」
■会期:2019年12月14日(土)~2020年1月13日(月・祝) 27日間 ※12月29日~1月1日は休み
■会場:名古屋城特設会場 名古屋市中区本丸1-1
■主催:名古屋城光のイベント実行委員会事務局
 (構成 名古屋市、一般財団法人名古屋城振興協会、公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー)
■共催:メ~テレ
■企画・演出:株式会社ワントゥーテン

■ホームページ:
「クールジャパン・マッチングアワード2019」公式WEBサイト  https://cjma.go.jp/
「名古屋城夜会 by 1→10」公式WEBサイト  https://yakai.nagoyatv.com/
メ~テレWEBサイト  https://www.nagoyatv.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. 日本の魅力を深掘りし、世界の「共感」を得た優良な取組を表彰 「クールジャパン・マッチングアワード2019」にてメ~テレなどが開催したイベント「夜会 by 1→10」が奨励賞