【横浜みなとみらいホール】YOKOHAMAの人気者、パイプオルガンLucy 世界デビュー!

横浜から、全国・世界にむけてパイプオルガンの動画配信番組スタート!「オルガン・1ドルコンサートatHome」

三浦はつみ(C)平舘平三浦はつみ(C)平舘平

 

 

 

 

横浜みなとみらいホールは、大好評のランチタイムコンサート「オルガン・1ドルコンサート」を、ご自宅でも世界中のどこででもお楽しみいただける動画配信プログラム「オルガン・1ドルコンサートatHome」をスタート。横浜みなとみらいホール・ホールオルガニスト三浦はつみがパーソナリティーとなり、Lucy(ルーシー)の愛称で親しまれているパイプオルガンの音色を、横浜の魅力と一緒に皆さまにご紹介します。

オルガン・1ドルコンサートatHome
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/06/athome.php

 

パイプオルガンLucy(C)平舘平パイプオルガンLucy(C)平舘平


番組は、横浜の魅力を盛り込んだオープニングに続いて、オルガン演奏、横浜の楽しいことや美味しいものをご紹介するコーナー、エンディングで構成されています。パイプオルガンのさまざまな表情を約15分間でお楽しみいただけます。2020年6月から10月まで月1回配信の全5回シリーズです。どうぞご覧ください。

【第一回】(6月24日配信)
パーソナリティー:三浦はつみ
オルガン演奏:冨田一樹
工作:横浜美術館 子どものアトリエ
入場料:無料
YouTubeチャンネルにログインし、楽しんでもらえたら、入場料の代わりに'いいね'クリックをお願いします!

 

冨田一樹と三浦はつみ冨田一樹と三浦はつみ

 

■演奏プログラム
L. ボエルマン:《ゴシック風組曲》より〈ノートルダムの祈り〉 Op.25-3
J. クラーク:デンマーク王子の行進曲(トランペット・ヴォランタリー)
演奏:冨田一樹(オルガン)








 


■オルガン・1ドルプラスatHome
演奏の後は、YOKOHAMAの‘楽しいこと’をご紹介するコーナーです。三浦はつみとパイプオルガンLucyが、ヨコハマトリエンナーレ2020の会場となる横浜美術館へ工作に出かけます。色々な音を出すためにパイプオルガンLucyには4623本のパイプと仕掛けが詰まっています。Lucyが弾いたフレーズを聴いて、動物のお面を工作してみましょう。




【配信概要】
動画配信名:横浜みなとみらいホール オルガン・1ドルコンサートatHome
配信日:2020年6月24日(第1回/全5回シリーズ)
制作:横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
協力:横浜市文化観光局、横浜美術館 子どものアトリエ、安宅晋一(映像)

オルガン・1ドルコンサートatHome
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/06/athome.php

【お問合せ先】
横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
TEL:045-682-2020
URL:https://mmh.yafjp.org/mmh/index.php

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 【横浜みなとみらいホール】YOKOHAMAの人気者、パイプオルガンLucy 世界デビュー!