【イベントレポート】Z世代のトレンド総決算!「Simeji presents Z世代トレンドアワード2022」開催!

Z世代:西野未姫さん、本田紗来さん、大人世代:トレンディエンジェルさんが登場! そして、年間トレンド大賞を受賞した、なかやまきんに君がゲスト出演!

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」が主催する「Simeji presents Z世代トレンドアワード 2022」を11月30日(水)都内にて開催、Z世代を代表し西野未姫さん、本田紗来さん、大人世代を代表しトレンディエンジェルさん、そしてゲストとしてなかやまきんに君さんが登壇。「年間トレンド大賞」及び、各ジャンル別4部門ランキングを発表いたしました。

▼「Simeji presents Z世代トレンドアワード2022」特設サイト
https://simeji.me/simeji-award/2022/

■西野さんも「めちゃくちゃ人気ですよね!」と絶賛!ヒト部門大賞『コムドット』。
最初に発表されたのは「ヒト部門」のランキング。大賞以外のランキング結果を見たZ世代代表・本田さんは「どれも流行っていて学校でも耳にします!」とコメント。見事大賞に輝いたのは、5人組YouTuber『コムドット』。西野さんは「めちゃくちゃ人気ですよね!」と納得の反応でした。

■本田さんが制服姿でギャルピース!モノ部門大賞を発表。
次に発表されたのは「モノ部門」のランキング。大賞に90年代のギャル文化から生まれた『ギャルピース』がランクインし、本田さんは「写真を撮るときにみんな使ってます!」とリアルなZ世代のコメント。ここで本日ルーズソックスを履いた制服姿で登場した本田さんが実際にギャルピースを披露!一斉に登壇者から「かわいい~!」と声があがり、ルーズソックス姿によく似合うギャルピースに会場は大いに盛り上がりました。

■コト部門「Z世代流行語2022」第1位を発表。
続いて「コト部門」の結果発表として、ジャンルごとに詳しく見ていくことに。まずは1つ目「Z世代流行語2022」のランキング。第2〜5位の流行語が発表されると、トレンディエンジェル斎藤さんは「本当に聞いたことがない!全部知らない」と驚きの様子。一方、本田さんは「全部知ってますし、特に“きまZ(きまぜっと)”は気まずいときによく使います!」と世代間ギャップが伺えました。栄えある第1位は、なかやまきんに君の掛け声『ヤー!パワー!』に決定。ここで、なかやまきんに君さんご本人がゲストとして登場!

 

 

 

 ■22年前からある持ちネタ『ヤー!パワー!』がランキング1位に!
自身の持ちネタが「Z世代流行語2022」ランキングの第1位に選ばれたことに対して、なかやまきんに君さんは「驚きでございますね。ヤー!パワー!は今から22年前、芸歴1年目から言っています!今の Z世代が生まれる前なので、世代を超えて知ってもらっているという驚きがあります」とコメント。ここで、Simejiからのプレゼントとして、『ヤー!パワー!』を表現したオリジナル顔文字がお披露目され、西野さんと本田さんは「かわいい!」「使いたい!」と大興奮。なかやまきんに君さんは「ボディビルのポーズを分かりやすく表現していただいて嬉しいです!」と笑顔で話しました。

■コト部門「推し顔文字2022」第1位を発表。西野さんが好きなヒトに使う顔文字は!?
続いて「コト部門」ジャンル別の2つ目として「推し顔文字2022」ランキングを発表。第1位は『(𓁹‿𓁹) [よみ:ふっ]』に決定。ここで、本田さんと西野さんが今年を振り返り「好きなヒトに使う顔文字は?」を披露。“チュー”を表現した顔文字を披露した西野さんは「恥ずかしいですけど、旦那さんに早く帰ってきてほしいときに使ったり、“頑張ってね”のメッセージのあとに付けたりしています」と微笑ましいエピソードを話しました。

一方、目が潤んだ泣き顔の顔文字を披露した本田さんは「カバンが欲しいときとか、親や家族におねだりするときにこの顔文字を使っています。」とこちらも可愛いエピソードを話しました。

■斎藤さんも踊れる!?コト部門「SNSトレンドソング2022」第1位『チグハグ』。
続いて、コト部門ジャンル別3つ目として「SNSトレンドソング2022」ランキングを発表。Z世代の本田さんは「全部知っていてTikTokでも音楽に合わせて踊ったりしています!」とコメント。栄えある1位には、TikTokに多くの振り付け動画が投稿された、7人組男性アイドルグループ『THE SUPER FRUIT』の『チグハグ』が選ばれました。ここでトレンディエンジェル斎藤さんが「もちろん知ってます!」と話し、疑いの目が向けられる中、その場でイントロの振り付けを披露することに。

ノリノリで披露すると、予想外に高いクオリティのダンスを披露した斎藤さんに対して、西野さんは「今日一気合が入っていましたね!」とコメントし笑いを誘いました。

 ■コト部門大賞もあの掛け声に決定!
「コト部門」をジャンル別に3つ紹介したところで、最後に「コト部門大賞」を発表。見事、なかやまきんに君の『ヤー!パワー!』が選ばれ、なかやまきんに君さんは「大賞ですか?!そうそうたる顔ぶれのなかでびっくりですよ!Z世代の方にSNSで広めていただいて大変嬉しいです!」と喜びのコメントを述べました。

 ■年間トレンド大賞を発表!! 
いよいよ総決算「Z世代トレンドアワード2022 年間トレンド」の発表へ。ステージ上のくす玉を本田さんが引っ張り、大々的に発表された「年間トレンド大賞」は、「コト部門大賞」に続いてなかやまきんに君の『ヤー!パワー!』に決定!サプライズ発表として、その場で初めて知らされたなかやまきんに君さん。約7,000名のZ世代から年間トレンド大賞に選ばれ、「大賞?!本当に総合でですか?!パワー!!」と驚きを隠しきれない様子。Z世代代表の本田さんは「みんな使っているので納得です!」と話しました。

■『ヤー!パワー!』とサッカー日本代表にみんなでエールを!
最後に、今大注目のFIFAワールドカップカタール2022で、まもなく12月2日に日本対スペイン戦が行われることを受け、試合の行方をなかやまきんに君さんの“筋肉”に聞くことに。すると即座に「勝~て~る~!パワー!筋肉は勝てると言っています!」と自信満々の様子で答え、「裏切りゼロだね」とトレンディエンジェルさんは笑いを誘いました。その後、全員揃って「がんばれニッポン!ヤー!パワー!」と声を合わせ、日本代表にエールを送りました。

 


本日のイベントを振り返り、西野さんは「ヤー!パワー!の顔文字を今日から使いたいなと思いました。旦那さんが落ち込んでいたらこの顔文字を送りたいと思います!」とコメント。本田さんは「Z世代代表としてトレンドのお話ができて楽しかったです。何よりなかやまきんに君さんに会えたことが嬉しくて、友達に自慢したいと思います!」と笑顔で話しました。
トレンディエンジェルたかしさんは「知らないものも何個かあったので、勉強したいと思います」、斎藤さんは「知らない言葉は新鮮で楽しかったです。ぜひ、来年はおじさんトレンド大賞もやってほしいです!今日はシメジを食べながら帰ります!」とコメント。

■年間トレンド大賞に輝いた、なかやまきんに君より受賞コメント
最後に、なかやまきんに君さんは「Z世代の皆さんに押し上げていただいて今回すばらしい賞を受賞できました。選んでいただいたみなさんありがとうございます!」と熱く話し、トレンディエンジェルのお二人から「真面目にコメントできるんだね。成長しましたね」と、最後まで笑いの絶えないイベントとなり、会場中が笑いに包まれる中、イベントは終了いたしました。

■「Simeji presents Z世代トレンドアワード2022」とは
5,000 万DL突破、Z 世代に大人気のキーボードアプリ「Simeji」。「Z世代が選ぶ!!Simejiランキング」を毎月配信し、Z世代とともにトレンドを発信してきた「Simeji」が、今年流行ったヒトやモノなどを大調査しました。
※ 本リリースに記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

■調査概要
調査方法:アプリ「Simeji」内でのアンケート調査
調査期間:2022年10月27日(木)~11月13日(日)
調査対象:10歳~24歳、男女
有効回答数:6895名

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
Z世代に大人気!5,000万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。キーボードのきせかえやエフェクト機能に加え、顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードで、きめ細やかな文字入力体験を提供します。
※2021年12月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)
・オフィシャルサイト:https://simeji.me/
・Twitter:https://twitter.com/Simeji_pr
・Simejiランキング:https://simeji.me/simeji-ranking/
・iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8
・Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バイドゥ株式会社 >
  3. 【イベントレポート】Z世代のトレンド総決算!「Simeji presents Z世代トレンドアワード2022」開催!