【ザ・リッツ・カールトン大阪】ストロベリーアフタヌーンティーを12月28日(月)より提供

~ジュエリーボックスに入ったブランド苺の食べ比べも~

 ザ・リッツ・カールトン大阪(所在地:大阪市北区梅田2-5-25 総支配人:マーク・ノイコム)は、英国貴族の邸宅のような雰囲気の中、本場さながらのアフタヌーンティーをお楽しみいただけると人気のザ・ロビーラウンジにて、これから旬を迎える苺が主役の『ストロベリーアフタヌーンティー』を、2020年12月28日(月)~2021年3月31日(水)までご提供いたします。


 まず最初に登場するのは真っ白なジュエリーボックス。期待をふくらませて中を開けると、そこには宝石のように艶やかな深紅の苺が大切に閉じ込められています。苺は数種類のブランド苺から厳選し、その日におすすめの2種を食べ比べしていただきます。新鮮な苺のみずみずしい果汁と、品種ごとに異なる甘みと酸味のバランスや風味の違いをお楽しみください。

 その後、満を持して登場する3段スタンドには、さくさくのタルト生地に苺のディプロマットクリームとフレッシュ苺を合わせた「ストロベリータルト」や、苺とホワイトチョコガナッシュのクリームを詰め込んだ「ストロベリーマカロン」、ミントシロップに浸したパウンド生地をストロベリーチョコでコーティングした「ストロベリーチョコレート ミントケーキ」といったスイーツや、香ばしく揚げた海老のフリットと苺を合わせたキッシュや、フォアグラテリーヌを最中に詰め込んだユニークなセイヴォリーなど、主役の苺を引き立てる充実のメニューを取り揃えました。またプレーンとレーズンの二種類のスコーンと一緒にお楽しみいただく、フレッシュな苺で作る「ストロベリーバター」も、苺の風味をしっかりと感じていただける逸品に仕上がっています。

 クラッシックの生演奏を背景に、英国へ旅したかのような気分が味わえる空間で、優雅なアフタヌーンティータイムをお愉しみください。

 『ストロベリーアフタヌーンティー』の詳細は以下のとおりです。
  • ■ストロベリーアフタヌーンティー
  • 期 間: 2020年12月28日(月)~2021年3月31日(水)
  • 時 間: 平日12:00 p.m.~7:00 p.m./土日祝 11:00 a.m.~7:00 p.m.
  • 価 格: ストロベリーアフタヌーンティー 6,800円、シグネチャーストロベリーアフタヌーンティー 10,000円 ※グラスシャンパーニュ「ペリエ ジュエ ベル エポック」、お土産のマカロン3個付き
  • 場 所: ザ・ロビーラウンジ(1F)
  • 予 約: 電話 06-6343-7020(レストラン予約)
  • WEBサイト: https://ritz-carlton.co.jp/information/1914/


<メニュー詳細>

ジュエリーボックス

・ブランド苺2個 (まりひめ、古都華、桃薫、赤い雫、さくらももいちご、パールホワイトなどから2種類)
※品種は変更する場合があります。

スイーツ

・ストロベリーチョコレート ミントケーキ
・ミルクストロベリー
・ストロベリータルト
・柚子とストロベリーのグラス
・ストロベリーマカロン

スコーン

・プレーンスコーン
・レーズンスコーン
・クロテッドクリームとストロベリーバターを添えて

セイボリー

・プロシュート 苺 バルサミコ
・コーンに詰め込んだサーモンム―ス
・フォアグラテリーヌ 最中
・海老のキッシュ

※表記料金には消費税・サービス料15%が含まれます。 
※写真はイメージです。
 


【ザ・リッツ・カールトン大阪について】
ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. 【ザ・リッツ・カールトン大阪】ストロベリーアフタヌーンティーを12月28日(月)より提供