書籍通販&本の郵送貸出始めます~夏休みに大佛次郎作品をお家で~

「お客様が来られないなら記念館から本を届けよう」

大佛次郎記念館は、遠方やコロナ感染が心配でご来館が叶わない方へ「お客様が来られないならこちらから本を届けよう」と、8月1日より送料無料の書籍通販と本の貸出を開始します。

販売書籍は、現在ショップで取り扱っている書籍の中から、84冊をセレクト。


大佛次郎の代表作『鞍馬天狗』や『天皇の世紀』(1巻は現在品切れで再販未定)シリーズの他、猫愛あふれるエッセイ『猫のいる日々』『旅の誘い』、開化小説『霧笛』『幻燈』、現代小説『帰郷』などをご用意。通信販売書籍リストは、大佛次郎記念館の公式ホームページからご確認いただけます。

一方、貸出図書は現在ショップで取り扱いがない本から20冊を揃えました。


エッセイ集『水に書く』『屋根の花』『今日の雪』『砂の上に』や、現代小説『風船』『橋』、フランスものの『詩人・地霊・パナマ事件』『ドレフュス事件』、『鞍馬天狗』の大活字本などをラインナップしています。

書籍通販、本の貸出とも、公式ホームページから専用フォームにて簡単にお申込みいただけます。

なお、今回の送料無料サービスは、日本最大の図書館検索サイト「カーリル」様の図書館に行けない人に本をとどける「レターパックプロジェクト」の協力を得て実現しました。貸出本返却時にも、本と同封されて届く返信用レターパックライトをご利用いただけます。

(レターパックがなくなり次第、本の貸出と通販送料無料は終了します。)

 
夏休みは読書で、じっくりと大佛作品に触れあってみませんか?
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 書籍通販&本の郵送貸出始めます~夏休みに大佛次郎作品をお家で~