ドラマ「ルームロンダリング」ゲスト幽霊キャストに矢本悠馬、生駒里奈、宇野祥平 主題歌は在日ファンク「或いは」に決定!

さらにTSUTAYAプレミアムでオリジナルエピソード配信決定!

株式会社TSUTAYA(以下、TSUTAYA)が運営するTSUTAYA Digital Entertainment株式会社(以下、TDE)と株式会社毎日放送(以下、MBS)は、「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」2015年準グランプリFilmarks賞を受賞し生まれた映画『ルームロンダリング』をMBS/TBSドラマイズム枠にてドラマ化、11月より放送いたします。またTSUTAYAプレミアム(http://tsutaya.tsite.jp/premium/)で11月7日から本編の配信、さらにオリジナルエピソードの独占配信が決定しました。
■ドラマ「ルームロンダリング」公式ページ
http://tsutaya.jp/pdroom/

左から、矢本悠馬(1・2話ゲスト)、生駒里奈(3・4話ゲスト)、宇野祥平(オリジナルエピソードゲスト) ©2018 TSUTAYA Digital Entertainment左から、矢本悠馬(1・2話ゲスト)、生駒里奈(3・4話ゲスト)、宇野祥平(オリジナルエピソードゲスト) ©2018 TSUTAYA Digital Entertainment


霊が見える能力を持った”ワケアリ女子”八雲御子(やくも・みこ)を演じる、主演の池田エライザさんをはじめ、御子にルームロンダリングのアルバイトを紹介する叔父の雷士悟郎(いかづち・ごろう)役・オダギリジョーさん、死んでもミュージシャンになる夢をあきらめきれない春日公比古(かすが・きみひこ)役・渋川清彦さん、昔、御子が住み込んだ部屋の隣人の虹川亜樹人(にじかわ・あきと)役に伊藤健太郎さんなど豪華実力派のレギュラーキャストに加え、この度御子が行く先々に待ち受けている幽霊キャスト&ビジュアルを一挙解禁となりました。

今回のドラマ「ルームロンダリング」は2話ごとに前後編のストーリー構成になっており、1・2話のゲスト、愛する彼女への未練を残したまま撲殺され、床下収納に埋められたチンピラの幽霊・山尾純也(やまお・じゅんや)役には、NHK『半分、青い。』で幼なじみ役を好演した、矢本悠馬さんが出演します。

3・4話のゲスト、母親を幼い頃に亡くし、父親へ素直になれないまま、クリスマスパーティーでお酒を飲まされた挙げ句にトイレで吐きながらお陀仏になった幽霊・大野(おおの)まくず役に、11月には主演の舞台も控える、元乃木坂46の生駒里奈さんが出演いたします。

そして、TSUTAYAプレミアムのオリジナルエピソードのゲスト、無実の罪をなすりつけられ、切腹して自害するも、妻や息子の行く末が心配で成仏できず畳に憑き続けた幽霊・蒔苗三平太(まかなえ・さんぺいた)役をMBS/TBS「深夜食堂」シリーズほか、名バイプレイヤーとして、数多くの作品で存在感を示してきた宇野祥平さんが演じます。

MBS/TBSドラマイズム枠でテレビ放送されるのは全4話。「MBS動画イズム」、民放公式テレビポータル「TVer」にて見逃し配信も実施。オリジナルエピソードはTSUTAYAプレミアムでの独占配信が決定しています。

ドラマ「ルームロンダリング」は、MBSで11月4日スタート(毎週日曜 深夜0時50分~)、TBSで11月6日スタート(毎週火曜 深夜1時28分~)にて放送を開始いたします。TSUTAYAプレミアムにて全話配信もいたします。是非、本情報のご掲載をご検討ください。

■矢本悠馬(山尾純也役)コメント
お芝居で殺されたり殺したりは、経験あるんですけど、
幽霊を演じるのは初めてなので不謹慎なんですがワクワクしてます。
自分の中で今回のテーマは『愛』なので、シャイにならず熱くありたいですね。
映画ルームロンダリングの元々の世界観を邪魔せず大切に参加できればいいかなと。

■生駒里奈(大野まくず役)コメント
サンタのコスプレをしてるただの陽気な幽霊かと思いきや、本当は不器用な父親想いの女の子です。
御子ちゃんの力を借りて、最後、親子の絆を感じられる心温まる展開になります。
初めて幽霊になりました。幽霊役はやってみたかったので楽しかったですし、沢山勉強になりました。
主演の池田さんが年下でびっくりしたのが現場での一番のニュースでした。ぜひ楽しみに観てください。

■宇野祥平(蒔苗三平太役)コメント
夜起きてガラスに映る自分を幽霊と間違い、驚いてしまったことはないでしょうか?
トイレに起きて彷徨うおばあちゃんを幽霊と間違い、驚いてしまったことはないでしょうか?
でも幽霊を生きている人と間違うことはまずないのではないでしょうか?
片桐監督の幽霊達はそんな間違いをしてしまいそうなほど生き生きとしているので、
死んでいるように見えないように心掛けた所存であります。

◆主題歌は 在日ファンク「或いは」に決定!


ドラマ「ルームロンダリング」の主題歌を、浜野謙太率いるディープファンクバンド、在日ファンクが担当することが決定しました。「ハマケンさんが好きだから」という片桐監督たっての希望で、在日ファンクにオファー。今回の主題歌となる「或いは」は、監督が創り出すドラマの世界観に見事にマッチしており、本編の映像に在日ファンクの力強くも儚げな音楽がのることで、「ルームロンダリング」の世界観に新たな彩りを加えている。今回主題歌に起用されたことに関して、在日ファンクのボーカル・浜野謙太は「主題歌のお話をいただいて、僭越ながら「或いは」は「ルームロンダリング」にぴったしだなと思ってしまいました。一旦思ってしまったらもう止まらないです。大好きな片桐監督、素晴らしい出演者の皆さんの中にこういう形で参加させてもらうことができて嬉しいです。」と意気込みを語っています。

■浜野謙太(在日ファンク)コメント全文
主題歌のお話をいただいて、僭越ながら「或いは」は「ルームロンダリング」にぴったしだなと思ってしまいました。
一旦思ってしまったらもう止まらないです。「或いは」世界は加速するし、「或いは」この曲が作品のバックグラウンドを、より広げてくれたらいいなと思っています。見えてるのか、見えてないのか或いはもう天国なのか。考えるとワクワクしてきます。大好きな片桐監督、素晴らしい出演者の皆さんの中にこういう形で参加させてもらうことができて嬉しいです。

<ストーリー>
彼女の仕事は、事故物件に住んでその履歴を帳消しにするという“ルームロンダリング”
いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田エライザ)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。
ところが行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されていく。
そして、昔、住み込んだ部屋のお隣さんだった虹川亜樹人(伊藤健太郎)とのこじらせ同士の恋にもついに進展が…!?

【放送情報】
ドラマイズム「ルームロンダリング」 2018年11月よりMBS、TBS深夜枠ほか にて放送! 
<MBS> 11月4日(日)スタート 毎週日曜 深夜0時50分~
<TBS> 11月6日(火)スタート 毎週火曜 深夜1時28分~
★MBS動画イズム・TVerにて見逃し配信決定!
★TSUTAYAプレミアムにて、オリジナルエピソード含め全話独占配信!

公式サイト:https://www.mbs.jp/roomlaundering/
公式twitter:@roomlaundering  公式Instagram:roomlaundering
出演:池田エライザ 渋川清彦 伊藤健太郎 奥野瑛太
矢本悠馬 生駒里奈 宇野祥平
田口トモロヲ / オダギリジョー
原案・監督:片桐健滋
脚本 :櫻井剛
制作 :カルチュア・エンタテインメント プラスディー
製作 :TSUTAYA Digital Entertainment MBS

(C)2018 TSUTAYA Digital Entertainment

■「TSUTAYAプレミアム」サービス概要 http://tsutaya.tsite.jp/premium/
月額料金:1,000円(税抜)より ※金額は店舗により異なります
同時レンタル可能枚数:3枚より ※枚数は店舗により異なります
内容:
1)店舗:TSUTAYA店舗での新作・準新作を除く、旧作DVD/Blu-rayが借り放題。
※同時レンタル可能枚数には制限があります。
2)ネット:動画配信サービス「TSUTAYA TV」の中から新作・準新作などを除く動画見放題対象作品 約10,000タイトルが見放題!
その他:返却期限なし/延長料金はかかりません。加えてレンタル更新料が無料となります。


  
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TSUTAYA >
  3. ドラマ「ルームロンダリング」ゲスト幽霊キャストに矢本悠馬、生駒里奈、宇野祥平 主題歌は在日ファンク「或いは」に決定!