最古の正史『日本書紀』の真実とは?古代日本の謎を解く「時空旅人 別冊 出雲と大和」は12/2(木)発売

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 秀伸)は、2021年12月2日(木)にサンエイムック『時空旅人 別冊 出雲と大和』を発売いたします。現存する日本最古の歴史書である『日本書紀』の真実に積極的に挑んだ一冊となっております。

  「時空旅人 別冊 出雲と大和」(12月2日 発売)  「時空旅人 別冊 出雲と大和」(12月2日 発売)

古代日本の謎を解く

現存する日本最古の歴史書『日本書紀』。成立から1300年を迎えて、ますます古代史への注目が高まっている。日本神話に登場する神々の世界とは?天地開闢から国生み、そして神武天皇の即位、さらに持統天皇に至る激動の歴史。そこには古代戦争や権力をめぐる争いが克明に記されている。古代祭祀の世界“出雲”から、王権誕生の地”大和”へ。国家としての日本のはじまりの姿を紐解くため、 神々や王権ゆかりの地を巡り、これまでにないリアルなイメージとともに、古代の一大叙事詩を解き明かそう。

 

  • 考古学と神話からみる 出雲と大和の関係
駒澤大学教授の瀧音 能之 氏による寄稿を掲載。考古学・文献史学の両面から出雲と大和の関係性を考察していただいた。

 
  • 国生みの地 淡路島を往く
「国生み」という壮大な天地沿創造の物語の最初に登場する兵庫県 淡路島。一体、なぜこの島が“最初”だったのか?”すべてのはじまり”の島を訪ねて、神話の世界の面影と謎を追いかけていく。

 
  • 第1章 古代祭祀の世界 出雲
神話と現実との狭間を旅する
国譲り神話の舞台として知られる出雲という聖地。そこには今も数多くの神々が集うといわれている。なぜ、出雲は神聖な場所として崇められるようになったのか。そして古代出雲では何が生み出されていたのだろうか。

現在では、縁結びのご利益を求めて多くの人々が訪れる出雲大社。天孫降臨にあたり、自ら造り上げた国を譲ったとされる神の社とは。
 
  • 第2章 王権誕生の地 大和
神話から天皇の時代へ
伝説の第一代・神武天皇とは何者だったのだろうか。そして大和の地に残された無数の古墳群が、今私たちに語りかけてくるものとは?王権誕生の地を巡り、古代大和の姿を紐解く。

万世一系といわれる日本の天皇家の第一代・神武天皇。 大和における『日本書紀』の 舞台を巡る旅は、その存在を確かめるために橿原が出発点となった。
 
  • 第3章 『日本書記』誕生の秘密に迫る 仏教と古代戦争
古代日本は権力を巡る争いの歴史でもあった。そんななかで伝来したのが仏教である。仏教の慈悲の教えは人々にどのような影響を与えたのか。あるいは政治の道具だったのか。

古代日本は権力を巡る争いの歴史でもあった。そんななかで伝来したのが仏教である。仏教の慈悲の教えは日本にどのような影響を与えたのだろうか。
 
  • サンエイムック 時空旅人 別冊「出雲と大和」 詳細

  「時空旅人 別冊 出雲と大和」(12月2日 発売)  「時空旅人 別冊 出雲と大和」(12月2日 発売)


サンエイムック
時空旅人 別冊「出雲と大和~古代日本の謎を解く」

発売日:2021年12月2日(金)
定価:1,200円 (本体価格:1,091円)
ISBN:9784779645365

※全国の書店、 コンビニエンスストア、 ネット書店にてお求めいただけます。

【商品詳細】
https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12133





2021年12月1日
株式会社 三栄







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. 最古の正史『日本書紀』の真実とは?古代日本の謎を解く「時空旅人 別冊 出雲と大和」は12/2(木)発売