『大人のひらがな練習帳』発刊!

株式会社ユーキャンは、2019年5月23日(木)に、『大人のひらがな練習帳』を発刊いたしました。
 

通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:品川泰一)は、このたび、手書きする字の70%を占めるという≪ひらがな≫を、大人ならではのメソッドで練習する『大人のひらがな練習帳』を発売いたしました。全国の書店、ネット書店、弊社WEBサイト内「書籍出版案内」(http://www.u-can.co.jp/book/)にてご購入いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『大人のひらがな練習帳』とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○手書きする字の70%を占める<ひらがな>を徹底的に磨く練習帳
○漢字を知っている大人だからこそ可能な練習メソッドを採用
○美文字のポイントや字の歴史にまつわるコラムも豊富に収載


▼70%を占める<ひらがな>をまずきれいに
たとえば、「宜しくお願いします」と書いた場合、9字のうち7字はひらがなである。
「このたびは大変お世話になりました。ありがとうございました」だと、27字中23字がひらがなだ。
がんばって「有難うございました」を漢字で書いても、漢字は全部でたった6字。<私たちが普段書く字の70%はひらがな>というのは、つまり、こういう事である。
仕事に家事に忙しい大人が効率的に美文字を目指すなら<選択&集中>でまずひらがなを磨こう、というのが本書の提案の「その①」だ。

▼実は大人もよくわかっていない
これだけよく書くひらがなを覚えた日のことを、ちょっと思い出してほしい。
「まず横棒を短く書いて、次は縦にうーんとひっぱって、くるっとしたら、次は、ぐーっと右にひっぱって、ぐるん。上手上手。最後にちょん、と点を打って、出来た!」ひらがなの「お」の書き方である。

多くの人にとって、ひらがなは<はじめて覚える文字>だ。拠って立つ知識はゼロだから、カタチで覚えるしかない。カタチで覚えた文字をきれいにしようと、大人になって練習するときも、ただひたすらなぞってカタチを手本に寄せる。それでもきれいになればいいが、よほど意識を集中しないと、なぞっているうちに<無我の境地>に入ってしまい、お手本なしで書くと、書き慣れたいつものカタチに戻ってしまう。本書では、それらひらがなが「漢字」に由来することに着目。
 

『ぬ』は平たい
『ゆ』のカーブは四角っぽい
『す』の丸は三角っぽい
といった、カタチからだけでは把握しにくい美文字の特徴も、もとの漢字と比べて習うと「なるほど」と思うから定着しやすい、という著者の指導経験から、紙面の右に大きく「もとの漢字(草書※一部行書)」を掲載。
その漢字のどの辺が残って今日のひらがなになったかを朱書で示し、字の成り立ちから「美文字のポイント」を、まずアタマで理解するよう促す。
そしてそれを意識したまま、左に大きく掲載された「ひらがな」をなぞって手に定着させる、という「漢字を知っている大人だから可能なひらがなの練習メソッド」を採用。

大人が練習するのだから、こどもの頃とは違う大人ならではの練習方法で、というのが、本書の提案の「その②」である。


▼よく書く「ことば」を集中的に
本書では、ひらがなを一文字一文字きれいにするにとどまらず、流れできれいに見えるよう、「ことば」の手本・練習に力を入れた。
「あ」「り」「が」「と」「う」それぞれの字がきれいでも、「ありがとう」がきれいに見えるには、バランスが重要だ。
そして、これら言葉については、ラインやメールがあたりまえの時代に、あえて手書きしたくなる「とくに気持ちを添えたい」ときの一言を多く選択・収載している。


▼美文字のポイントから字の歴史まで
何事も、単調になると飽きる。たった46文字とはいえ、きちんと練習するとなるとなかなかの量になる。
本書では、ひらがなを「あ」から「ん」の順ではなく、カタチをベースに11のグループに分類。それぞれの章末には、文字のバランスの取り方から、わが国での文字の変遷の歴史まで、美しい作品を交えて楽しく解説するコラムを収載。
また、各ページには「次の一画はどう書く?」といったひらがなクイズを載せている。美文字のポイントを意識しつつ、最後まで飽きることなく練習できる編集を心がけた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『大人のひらがな練習帳』商品詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1章 横線の向かい合いがポイントの7字
■2章 縦線の向かい合いがポイントの3字
■3章 長い横線がポイントの4字
■4章 短い一画目がポイントの4字
■5章 一画目の点がポイントの3字
■6章 「し」のグループの3字
■7章 「ろ」のグループの3字
■8章 結びがポイントの7字
■9章 曲線がポイントの7字
■10章 円を描く3字
■11章 バランス重視の3字


<著者プロフィール>
鈴木啓水(すずき・けいすい)
昭和23年東京生まれ。啓友書道会主宰。文部科学省後援・硬筆書写検定・毛筆書写検定・東京都審査委員。全日本書文化振興連盟・副理事長。日本書道協会本部講師。ユーキャンペン字・書道講座テキストほか、執筆多数。
------------------------------------
●発売日:2019年5月23日(木)※一部、発売日が異なる地域がございます。
●定 価:本体980円+税
●発行元:株式会社ユーキャン
●発売元:株式会社自由国民社
全国の書店、ネット書店にてご購入いただけます。
また、弊社WEBサイト内「書籍出版案内」でもご購入いただけます。

◇「書籍出版案内」はこちら(http://www.u-can.co.jp/book/
------------------------------------


※リリース内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
─────────────────────────
◆会社概要
会社名 株式会社ユーキャン
本社 東京都新宿区高田馬場4-2-38
代表者 代表取締役社長 品川泰一
設立 1954年6月
資本金 9,000万円
事業内容 ・資格、趣味、実用の通信教育講座の開講
・DVD、CD、書籍などの通信販売
Webサイト http://www.u-can.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユーキャン >
  3. 『大人のひらがな練習帳』発刊!