「ワンダ」自動販売機限定!10万人のがんばる人にeBook図書券1,080円分が当たる!キャンペーン

世界最大級のマンガ品揃えを誇る、電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、アサヒ飲料株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:岸上克彦(きしがみかつひこ)、以下アサヒ飲料)と共同で、全国のキャンペーン告知POPが貼ってある自動販売機で「ワンダ モーニングショット」「ワンダ 金の微糖」「ワンダ 特製カフェオレ」のいずれかご購入いただくと、eBookJapanの電子書籍を購入できる「eBook図書券1,080円分」が当たるオリジナルキャンペーンを8月28日から数量限定で開始しました。対象商品は「ワンダ モーニングショット」「ワンダ 金の微糖」「ワンダ 特製カフェオレ」です。

◆10万人のがんばる人にeBook図書券1,080円分が当たる!キャンペーン特設サイト
http://wonda.jp/ebookcp/

◆キャンペーン告知POPイメージ






















◆対象商品3品














本キャンペーンは、対象商品を自動販売機で購入いただいた10万名のお客様に、電子書籍サイトeBookJapanで電子書籍をご購入いただけるeBook図書券1,080円分をプレゼントするというものです。対象商品3品には本キャンペーン専用シールが貼ってあり、めくってアタリが出ると、16ケタのeBook図書券コードが印字されています。こちらのコード番号をeBookJapanで書籍を購入する際に入力することで、すぐにお好みの書籍をご購入いただけます。eBookJapanは、働く男性を応援する「WONDA(ワンダ)」の対象商品のご購入者にeBook図書券をプレゼントすることで、通勤時などに電子書籍でコミックや雑誌をお楽しみいただく機会を提供し、電子書籍の利用拡大を図ります。尚、eBook図書券コードの有効期間は12月22日までです。



eBookJapanは今後とも、マンガ好きのみなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。



◆eBookJapanの「最強無料まんが」コーナーとは

「最強無料まんが」とは、eBookJapanでしか読めないまんがを含めた、常時2,200冊以上をラインアップとしてご用意した無料まんがコーナーです。
まんがファンのすきま時間に合わせて、10分、30分、1時間以上、と目安の時間別に、無料まんがをお選びいただけます。また随時、全巻読み放題企画を実施しております。





■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、55万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更(コード:3658 “365日ハッピー”)。2016年9月より、Yahoo! JAPANグループの一員となりました。

コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン >
  3. 「ワンダ」自動販売機限定!10万人のがんばる人にeBook図書券1,080円分が当たる!キャンペーン