Modis VSN、「一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会」(JTAG)へ参加

- 不足するセキュリティ人財のスキルレベルを認定し、エンジニアのキャリア開発を強化 -

Modis VSNを展開する株式会社VSNは、「一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会」へ設立人として賛同し、今後、一層ニーズが高まるサイバーセキュリティ人財の育成支援に取り組んでまいります。
人財サービスのグローバルリーダー、アデコグループのグループ会社で、IT・R&Dおよびコンサルティング領域のエンジニア派遣事業ブランドModis VSNを展開する株式会社VSN(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎)は、「一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会」(以下、JTAG)へ設立人として賛同し、今後、一層ニーズが高まるサイバーセキュリティ人財の育成支援に取り組んでまいります。

JTAGは、社会的な課題となっているセキュリティ人財不足の解消と、多様な働き方の推進のために、セキュリティに関係するあらゆる人財に対してスキルの見える化を実現し、現場に即した実力値の認定を行っています。これまでJTAGで行ってきた調査研究のなかで、スキルレベルを算出するロジックや計測する項目を精査し、人財の能力を可視化する『VisuMe(情報セキュリティ領域版)』を開発・提供しており、セキュリティ人財を必要とする組織において「適財適所」な人員配置がなされることで、社内外におけるセキュリティ人財の流動化と充足化を促進しています。 

Modis VSNには、4,000名を超えるエンジニア社員が活躍しています。企業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速するなか、エンジニアのリスキルやアップスキルについて教育支援を強化しており、今後、セキュリティ領域においてもJTAGが提供する認定制度や育成制度を活用し、エンジニアのキャリア開発を推進してまいります。

Modis VSNは、「ヒューマンキャピタル(人財)の創造と輩出を通じて、人と社会の歓びと可能性の最大化を追求する。」という理念のもと、エンジニアの能力開発を通じ、社会全体の発展に貢献することを目指していきます。

【一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会(JTAG)概要】
【名称】  :一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会
【所在地】 :東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー 株式会社ラック内
【代表理事】:西本 逸郎(株式会社ラック 代表取締役社長)
【理事】  :西本 逸郎(株式会社ラック 代表取締役社長)
       青柳 史郎(グローバルセキュリティエキスパート株式会社 代表取締役社長)
       川崎 健一郎(株式会社VSN 代表取締役社長)
       栗本 裕司(株式会社パソナテック 代表取締役社長)
       山岡 正輝(エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社 取締役執行役員)
       横道 浩一(パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 代表取締役社長)


 


■株式会社VSNについて
株式会社VSNは、人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの一員で、IT・R&Dおよびコンサルティング領域のエンジニア派遣事業ブランドModis VSNを展開しています。全国に4,500名以上の正社員エンジニアを擁し、取引先企業へ対して高い技術力と幅広い経験を生かし、課題解決に貢献しています。また、Modis VSNエンジニアが経営と現場、両方の視点からお客様の本質的な事業課題を解決する独自サービスである「バリューチェーン・イノベーター」により、企業の生産性向上を支援しています。
【Modis VSNウェブサイト】 https://www.modis-vsn.jp/company
【「バリューチェーン・イノベーター」について】 https://www.modis-vsn.jp/service/vi
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アデコ >
  3. Modis VSN、「一般財団日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会」(JTAG)へ参加