文房具屋さん大賞2021発表!本年の大賞は“自分色にカスタマイズ可能な透明軸ペン”「からっぽペン」(株式会社呉竹)その他テレワークに欠かせないお役立ち文房具も勢ぞろい

有名店のプロが厳選! NO.1文房具が決定!『文房具屋さん大賞2021』が2月12日(金)、(株)扶桑社より発売

毎年恒例!文房具ファンや文房具メーカーも大注目!
全国有名文房具店の店員さんがもっとも評価した逸品を発表!
2013年にスタートし、今年で9年目を迎えた「文房具屋さん大賞」。

 全国の有名文房具店11社から、“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として迎え、ここ1年で新発売された商品の中から彼らが「自腹でも買いたい! 」という文具を厳正に審査。その“現場の声”をもとに、最高の逸品を決めるのが「文房具屋さん大賞」です。大賞を含め、文房具ファン注目の最新アイテム549品を一挙大紹介!

『文房具屋さん大賞2021』表紙『文房具屋さん大賞2021』表紙

■栄えある「大賞」は
インクを自分でカスタマイズして自分色で使える透明軸ペン
「からっぽペン ほそ芯/ほそふで芯」(株式会社呉竹)

 

好きな色を好きなだけ揃えて使いたくなる!

株式会社呉竹の「からっぽペン ほそ芯/ほそふで芯」株式会社呉竹の「からっぽペン ほそ芯/ほそふで芯」

"からっぽ"だからインクを楽しめる斬新さに驚嘆。インクブームで増え続ける手持ちのインクを、楽しみながら消費できるユニークな筆記具が選ばれた。コロナ禍でステイホームのお供として手に取った人も多いのではないだろうか。オリジナルインク以外のインクを綿芯に吸わせると、元のインク色と比べて若干マイルドな発色となるが、それも含めて遊べる要素大! 通常タイプのほそ芯にブラッシュタイプのほそふで芯が追加され、ノート作り、手帳をデコる実用性がアップしている。(審査委員長・高木芳紀/ノベルティ研究所)

「からっぽペン ほそ芯/ほそふで芯」のここがスゴイ!ポイント
  1. お気に入りの色で作る世界にひとつだけのペン
    自分で作ったインクを入れてオリジナルのカラーぺンを作成。もっとこんな色のペンがあればという夢を叶えてくれるペン。自分だけのオリジナルカラーペンは、大切な人へのプレゼントにもおすすめ。
  2. 基本の5色を混ぜて作れる色は無限大
    からっぽペンに入れるのは、呉竹独自のカラーインク。「ink-cafeおうちで楽しむ私のカラーインク作り」は、イエロー、ピンク、ブルー、グレイ、透明の5色で好みの色のインクを作ることができる。
  3. ペン先はほそ芯に加えて筆ペンもラインナップ
    細かい文字や図も書きやすい0.4㎜のほそ芯と、美文字をつづれる筆ペンタイプのほそふで芯の、2つのペン先が用意されている。用途に応じて使い分ければ、毎日のスケジュールやノート書きがもっと楽しくなるはず。
本書の特別コメンテーターを務める、
髙橋拓也氏(ウェブサイト「毎日、文房具。」代表兼編集長)のコメント

「インクを集めすぎてちょっぴり持て余している人にもぜひ使ってほしい一本!」

菅 未里さん(文具ソムリエ―ル)のコメント
「お気に入りインクを手軽に持ち運べて、万年筆以外で活用できるのがうれしい」

☆さらに本書には開発担当者による「からっぽペン」の開発秘話も収録。

■「からっぽぺん ほそ芯/ほそふで芯」のスペック
価格:からっぽベンほそ芯(定価:200円+税)、からっぽベンぽそふで芯(定価:230円+税)
組み立て後のペンサイズ:軸径11×H134mm
パッケージサイズ:W50×D12×H190mm
重さ:9g

●その他各部門賞に選ばれたのは!?
大賞のほかに審査員を唸らせた逸品を「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」として発表!

●ボールペン、シャーペン、多機能ペン、万年筆、カラーペン、消しゴム、筆箱、卓上収納、ポーチ&バッグ、ファイル、ふせん、レター、カード、メモ、ボード、ノート、手帳、スタンプ、マスキングテープ、テープ、のり、シール、クリップ、はさみ、カッター……の各部門で1位になったアイテムを発表!
さらに、審査員が「個人的にハマった」審査員特別賞も発表

ほか、省スペースでの仕事が楽しくなる! 最新テレワーク文房具等の文房具企画も充実!

テレワークに便利な文房具も紹介!テレワークに便利な文房具も紹介!

その他、本書の内容
  • 文具王・高畑正幸らが最新文房具の「ここがすごい!」を徹底紹介! ブング・ジャムスペシャル座談会
  • 全部手元に置いておきたい!イラストレーター・mizutamaさんの文房具コレクション
  • 話題の文房具104アイテムを498名様にプレゼント!
◆審査員店一覧(※五十音順)
石丸文行堂、うさぎや、オフィスベンダー、コーチャンフォー、蔦屋書店、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、ノベルティ研究所、丸善ジュンク堂書店、有隣堂、ロフト

◆「文房具屋さん大賞」公式サイト
https://www.fusosha.co.jp/special/bunbougu/

■書誌情報
タイトル:『文房具屋さん大賞2021』
発売:2021年2月12日
定価:本体850円+税
判型:AB判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-61664-9

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/459461664X
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16609833/

■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
fusoshapr@fusosha.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社扶桑社 >
  3. 文房具屋さん大賞2021発表!本年の大賞は“自分色にカスタマイズ可能な透明軸ペン”「からっぽペン」(株式会社呉竹)その他テレワークに欠かせないお役立ち文房具も勢ぞろい