日本人初!世界最年少優勝!スノーボードワールドカップ!【ゴルフパートナー】契約の天才少女が平昌へ躍進!

日本人初の快挙!しかも世界最年少優勝!新ジャンルで躍進する「若年層」

全国353店舗(2017年10月末日現在)でチェーン展開するゼビオグループの株式会社ゴルフパートナー(東京都千代田区:代表取締役 石田純哉)が契約するプロスノーボーダー「岩渕麗楽(いわぶち れいら)」がアメリカで行われましたスノーボードワールドカップ「ビッグエアー部門」で見事「優勝」しましたことをご報告いたします。


今シーズンよりゴルフ以外の利用者に対する企業認知向上と新規ゴルファーの創出を目的に8月よりスポンサー契約を致しましたプロスノーボーダー岩渕麗楽(15)が、平昌オリンピック選考前最後となる米コロラド州コッパーマウンテンで行われた同大会のビッグエアー部門決勝で見事に「初優勝」を獲得しました。ワールドカップ・ビッグエアー部門での日本人の優勝は男女通じて「初の快挙」、しかも「世界最年少(15歳)優勝」です。岩渕プロは、同じくオリンピック種目であるスロープスタイルで五輪選考基準以上の4位をあげており、2部門でのオリンピック出場が期待できます。
大会については、http://www.fis-ski.com/ をご覧下さい。

なぜスノーボード選手をスポンサー?
ゴルファー人口増を目指し若年層への早期ブランディングを開始!

オリンピック競技種目が大きく変わりつつある昨今、世界的にも「アクション系スポーツ(スノーボード・スケートボード・サーフィン・BMX等の総称)」の熱が高まっています。こうした競技は特に若年層にも人気があり、様々な場面での露出や活躍を期待して私たちは、岩渕プロを応援しています。ゴルフをはじめるのは数年後でも、「ゴルフパートナー」という名前に早期から慣れ親しんで頂くことで、ゴルフスタートの際の選択肢の1つとして認知頂く狙いです。また、アクション系スポーツをしている子供たちもさることながら、その親世代も、ゴルフに限らず野球、テニス等複数のスポーツを楽しむ世代です。スポーツの垣根を越えて、あらゆるジャンルに露出をしていくことで、ゴルフの認知を広げていきたいと考えています。2018年平昌オリンピックでも活躍が期待される岩渕プロを応援していくと同時に、世界で戦える身体創りをサポートしていきます。

【岩渕麗楽プロのプロフィール】
名  前:岩渕麗楽(いわぶち れいら)
生年月日:2001年12月14日生まれ
出身地 :岩手県出身。
成  績:国内ランキング1位(2017年8月1日現在)短  評:スノースポーツをしていたご両親の薦めで4歳時にはじめた。2017年シリーズで「FIS 全日本尾瀬戸倉大会」優勝を含め既に6勝を挙げ、2017年日本プロランキング第一位に君臨する若きホープ。8月からの海外試合から始動しはじめ、9月に実施されるオリンピック選考大会で2018年平昌オリンピック出場を目指す。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼビオグループ >
  3. 日本人初!世界最年少優勝!スノーボードワールドカップ!【ゴルフパートナー】契約の天才少女が平昌へ躍進!