DMM GAMESがサービスを展開しているPC/PS4用マルチコンバットオンラインゲーム『War Thunder』90式戦車収録サウンド適用&89式装甲戦闘車実装!世界初360°動画や豪華賞品も公開!

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:片岸 憲一、URL:https://games.dmm.com/)は、ガイジン・エンターテインメントと協業している『War Thunder』にて、2018年12月17日(月)実施の大型アップデート1.85「超音速(Supersonic)」で、DMM GAMES『War Thunder』日本運営チームが取材した陸上自衛隊「90(きゅうまる)式戦車」の収録サウンドをゲーム内へ適用しました。また、平成30年度富士総合火力演習で調査した陸上自衛隊式89式装甲戦闘車も同時に実装しましたことをお知らせいたします。
その他に『War Thunder』日本運営チームが乗車撮影した世界初の360°カメラによる実弾射撃演習中の90式戦車動画や取材先の部隊よりご提供いただいた非売品を含む貴重な豪華賞品のプレゼントキャンペーン情報を公開しましたので、ぜひご覧ください。
▼『War Thunder』公式サイト
http://warthunder.dmm.com/


ゲーム史上初の陸上自衛隊実弾射撃演習へ取材!本物の戦車から収録したサウンドをゲーム内へ適用完了!『War Thunder』でしか味わえないリアルな90式戦車を体験せよ!

▼『War Thunder』プロモーション動画:リアルサウンド収録-陸上自衛隊90式戦車編-

 

2018年8月9日(木)にDMM GAMESによる日本サービス2周年を迎えた『War Thunder』日本運営チームの記念スペシャル企画第二弾として、90式戦車実弾射撃演習へゲーム史上初のサウンド収録を敢行いたしました。取材にご協力いただいた北部方面隊隷下第7師団と第72戦車連隊・第73戦車連隊の皆さま並びにご調整いただきました雑誌「月刊PANZER」様と音響をご担当いただいたサウンドデザイナーの桐山裕行氏に開発・運営チーム一同、心より感謝申し上げます。


『War Thunder』の日本サービスを提供するDMM GAMESが遠隔で開発作業を行う初の試みでしたが、取材敢行から実装まで大変な時間を要しながらもガイジン・エンターテインメントの手によって、無事にゲーム内へ適用することができました。皆さまへ提供できますことを嬉しく思います。『War Thunder』でしか味わうことのできないリアルな90式戦車をぜひ体験しましょう。
特設サイトでは各関係者からのコメントを掲載しておりますので、取材の様子を写したメイキング映像と併せてぜひご覧ください。

▼『War Thunder』陸上自衛隊「90(きゅうまる)式戦車」特設サイト
http://www.dmm.com/lp/game/warthunder/type90_html/=/navi=none/

※90式戦車は日本の陸上自衛隊で運用している第3世代主力戦車で、複合装甲に120mm滑腔砲と自動装填装置を装備し、M1エイブラムスやレオパルト2など世界のトップクラスに並ぶ高い評価を得ている戦車です。『War Thunder』ゲーム内におきましても日本研究ツリーのトップランクに位置し、大変優秀な戦車として確固たる地位を築いています。

■世界初!90式戦車搭乗員視点からの360°カメラによる実弾射撃演習の撮影に成功!まるで乗車しているかのような圧倒的な空間を好きなアングルで見てみよう!

▼『War Thunder』取材記録資料動画:360°カメラ撮影-陸上自衛隊90式戦車編-

 

『War Thunder』運営チームが90式戦車の取材記録資料用に撮影した360°カメラによる動画を特別公開いたします。陸上自衛隊90式戦車の搭乗員視点から実弾射撃演習中の様子を360°カメラによる定点撮影したのは世界初といえるでしょう。
これまで一般には目に触れる機会があまりなかった実弾射撃演習を90式戦車搭乗員視点の特別席から参加できる大変珍しい内容となっております。搭乗員の方の号令やエンジン音に射撃音などが間近に聴こえる迫力の臨場感です。自由自在にカメラの向きを変えることができますので、圧倒的なボリューム空間をお好きなアングルに動かしていただき、ご覧ください。まるでゲーム内の90式戦車を操作しているかのような気分で、陸上自衛隊90式戦車への乗車を疑似体験いただけます。

▼【実録】陸上自衛隊90式戦車収録サウンド適用!世界初の90式戦車360°カメラも特別公開!
http://warthunder.dmm.com/news/detail/4457

■『War Thunder』日本運営チームが平成最後の富士総合火力演習へ極秘参加!調査した日本初の本格的な歩兵戦闘車である陸上自衛隊89式装甲戦闘車が実装!
 

 『War Thunder』日本運営チームは2018年8月23日(木)に陸上自衛隊東富士演習場畑岡地区で実施された平成30年度富士総合火力演習の学校予行へ極秘参加しました。富士総合火力演習は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気が高く、戦車やヘリコプター、様々な火砲など普段は目にすることができない装備品等が間近で一般公開される陸上自衛隊最大規模の実弾射撃演習です。
 日本運営チームは今後実装が検討される様々な車両を調査し、12月17日(月)実施の大型アップデート1.85「超音速(Supersonic)」で、日本研究ツリーへ陸上自衛隊の89式装甲戦闘車を実装いたしました。89式装甲戦闘車は、戦車に随伴する歩兵用の装甲兵員輸送車の装甲強化・支援火力強化を目的に開発された日本初の本格的な歩兵戦闘車です。主砲の90口径35mm機関砲KDEの他に高ランクの主力戦車にも対抗できる79式対舟艇対戦車誘導弾(重MAT)6発を発射できます。

▼89式装甲戦闘車:ライトタイガー
http://warthunder.dmm.com/news/detail/4421

取材先の第72戦車連隊第73戦車連隊より貴重なリアルグッズ提供!総合火力演習限定グッズ関連まとめた年末年始におくる豪華10大プレゼントキャンペーン情報公開
2018年12月17日(月)大型アップデート1.85より2019年1月20日(日)まで90式戦車収録サウンド適用&89式装甲戦闘車実装を記念し、年末年始の間に豪華賞品を狙って条件達成にご挑戦いただける10大キャンペーン情報を公開いたしました。
10大キャンペーンでは、取材先の北部方面隊隷下第7師団第72戦車連隊・第73戦車連隊よりご提供いただきました非売品を含む貴重なリアルグッズを抽選でプレゼントいたします。さらに、『War Thunder』運営チームが調査目的で参加した総合火力演習で入手した限定グッズをゲットするチャンスもあります。また、各関連部隊の部隊章マークをデザインしたゲーム内の兵器へ自由に貼ることのできるデカールアイテムも配布するキャンペーンも開催いたします。この機会にしか獲得することの出来ない豪華賞品が盛り沢山の内容です。詳細は公式サイトのキャンペーン記事をご確認いただき、ぜひご参加ください。



北部方面隊第7師団第72戦車連隊・第73戦車連隊提供及び南恵庭駐屯地限定商品
 

90式戦車の取材にご協力いただいた部隊の北部方面隊第7師団「第72戦車連隊」(左上)「第73戦車連隊」(右上)デカール
総合火力演習参加の89式装甲戦闘車配備部隊の富士教導団普通科教導連隊「第5中隊」(左下)「第1中隊」(右下)デカール

『War Thunder』日本運営チームは、皆さまにお楽しみいただける企画が提供できるよう尽力して参ります。ぜひ年末年始も『War Thunder』をお楽しみください。今後ともよろしくお願いいたします。

▼公式サイト
http://warthunder.dmm.com/

▼公式ツイッター
https://twitter.com/WarThunderJP

▼公式フェイスブック
https://www.facebook.com/WarThunderJapan/

▼製品概要
タイトル:『War Thunder(ウォーサンダー)』
プラットフォーム:DMM GAMES
権利表記:Published by © DMM GAMES. © 2018 Gaijin Entertainment. All rights reserved.
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM GAMES >
  3. DMM GAMESがサービスを展開しているPC/PS4用マルチコンバットオンラインゲーム『War Thunder』90式戦車収録サウンド適用&89式装甲戦闘車実装!世界初360°動画や豪華賞品も公開!