freee執行役員川西康之、富山県のDX・働き方改革推進 補佐官就任

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔)の執行役員 川西康之が富山県DX・働き方推進 補佐官就任しました。弊社で培ってきたスモールビジネスをクラウドで支援する経験など、民間の視点から富山県のDX推進施策に対して幅広く貢献してまいります。

■富山県DX・働き方改革推進本部とは
富山県産業の更なる発展に向けた県民の期待、人口減少・少子高齢化の進展、新型コロナウイルスの感染拡大などの背景から、行政や産業・地域社会のDXの推進、それらを支えるDX人材の育成、デジタル技術を活用した働き方改革の推進が必要と考え、知事を本部長とする「DX・働き方改革推進本部」を設置しました。

具体的に取り組む課題は以下のとおりです。
  • 行政のサービス向上や効率化等を目指す行政のDX推進
  • 産業の高付加価値化やニュービジネスの創造、地域課題の解決等を目指す産業・地域社会のDX推進
  • データサイエンス教育の推進などDX人材の育成、デジタル技術による働き方改革の推進

■プロフィール 川西 康之(かわにし やすゆき)
1983年生まれ。富山県出身。東京大学法学部在学中に起業。
以来10年以上にわたってWebマーケティング会社、システム開発会社、総合型地域スポーツクラブなどの経営に携わり2016年より現職

■川西よりコメント
"働き方改革”とはそれ自体がゴールではなく、県民の皆様の生活が今よりも豊かになる為のとても大切な手段です。富山県民の真面目で勤勉な性格が合わさることで大きな武器になると思います。私がこれまで培った経験を活かし、微力ながら精一杯貢献できるように努めてまいります。

写真:定例記者会見にて-1写真:定例記者会見にて-1

写真:定例記者会見にて-2写真:定例記者会見にて-2

 

写真:定例記者会見にて-川西挨拶写真:定例記者会見にて-川西挨拶

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. freee執行役員川西康之、富山県のDX・働き方改革推進 補佐官就任