ヒューマンアカデミー たのまな 知識ゼロからでも始められる!「在宅WORKスタートパック」通信講座の販売を開始

~最短2カ月で在宅ワークに必要なスキルが身につく~

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)が運営している通信講座「たのまな」は、在宅ワークや副業を目指す方に向けて「在宅WORKスタートパック」の発売を開始します。
【本件のポイント】
●在宅ワークに必要な知識やスキルが、知識ゼロから最短2カ月で身につく「在宅WORKスタートパック」を販売
●講座は、在宅ワークとして人気の「Webデザイナー」、「動画編集クリエイター」、「ライター」の3種6コース
●講座+スキルアップ実習+How toセミナーで、学びから仕事開始までをサポート


【本件の概要】
 2018年1月、厚生労働省は、柔軟な働き方の導入を推奨する「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を発表しました。それに伴い、大手企業を中心に、社員の副業を認める動きが広がりを見せるなど、個人の働き方の多様化が進んでいます。

 そこでヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」では、在宅ワークや副業に関心を持ちながらも、不安を感じている方に向けて知識ゼロから最短2ヵ月で、稼げる在宅ワーカーを育成する「在宅WORKスタートパック」の販売を開始します。本講座は、今、在宅ワークとしてニーズが急上昇中の「Webデザイナー」、「動画編集クリエイター」、「ライター」の3種6コース。身につけたいスキルや興味に合わせた選択が可能です。

 「Webデザイナー」「動画編集クリエイター」を目指すコースでは、実際のクラウドソーシング案件を想定したランサーズ監修の実習課題を元に学びます。「Webライティングコース」は、オリジナリティ溢れる記事作成に必要な「発想力」や「語彙力」を習得します。「テープ起こしコース」では、書き起こしテクニックの実践を中心に、実務に近い内容を学びます。基礎的なスキルだけを学ぶだけではなく、実践ですぐに使えるスキルも習得し、仕事開始までをサポートする新しいスタイルの講座です。ヒューマンアカデミーは、今後も「働き方改革」推進に貢献する学びを提供してまいります。










        ■在宅WORKスタートパック概要

【提携企業】




■在宅WORKスタートパック
http://www.tanomana.com/homework/startpack/index.html

■ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」について  http://www.tanomana.com/

ヒューマンアカデミーの通信講座・通信教育専門のサイト「たのまな」は、未来に一歩ふみだす自信をくれる通信講座です。実践的な技術を身につける『ネイル』や『クリスタルグルーデコ』、好きを職業に繋げる『ペット』、専門的なスキル向上に繋がる『医療事務』や『心理』などなど、皆様の求める業種に合わせた250講座以上の通信講座・通信教育をご用意しております。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. ヒューマンアカデミー たのまな 知識ゼロからでも始められる!「在宅WORKスタートパック」通信講座の販売を開始