楽天、「FCバルセロナ ユニフォームコレクション」を期間限定で「楽天カフェ渋谷」に展示

‐ 直筆サイン入りを含む歴代ユニフォーム48着が「FCバルセロナフロア」に -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、スペインのサッカークラブ「FCバルセロナ」との「メイン グローバルパートナー」および「オフィシャル イノベーション&エンターテインメント パートナー」として、運営する「楽天カフェ渋谷公園通り店」3階の「楽天カフェ渋谷 FCバルセロナフロア」で1月19日(金)から3月31日(土)の間、1980-1981シーズンから2013-2014シーズンに選手が実際に着用した歴代ユニフォーム48着の「FCバルセロナ ユニフォームコレクション」を展示します。

  今回の展示は、「FC Barcelona Museum(注1)」監修のもと、FCバルセロナの熱狂的なファンで世界有数のユニフォームコレクターでもあるアゲシラオス・パパドポロス氏が所有するユニフォームの中から、選りすぐられた48着を楽天が借用し実現しました。FCバルセロナの公式ストア「FCBotigaサグラダ・ファミリア」で2015年に展示されたもので、バルセロナ外で展示されるのは初となります。

 

  「FCバルセロナ ユニフォームコレクション」は、FCバルセロナの歴史と共に、ユニフォームそのものの進化も楽しめる内容となっています。リオネル・メッシ、アンドレス・イニエスタ、ジェラール・ピケ等の現役選手や、ジョゼップ・グアルディオラ、サミュエル・エトー、カルレス・プジョル等のレジェンド選手のユニフォームがフロアの壁一面に展示され、一部には直筆サインも書かれています。


  また今回の展示では、楽天独自の取り組みとして、研究開発部門の「楽天技術研究所」による複合現実(MR)技術を用いた双方向型コンテンツも楽しめる機会を提供する予定です(注2)。マイクロソフト・ホロレンズ (Microsoft Hololens) を着装して展示されたユニフォームを見ると、ユニフォームを着用した選手の画像やバーチャルのサッカーボール、パートナーシップに関する動画コンテンツが現れ、現実と仮想が融合した世界を体験できます。

  FCバルセロナは、「More than a Club(クラブ以上の存在)」として地域と共に発展し、世界中から愛される存在となっているサッカーの名門クラブです。楽天は、こうした価値観を共有するパートナーと共に、今後さらに世界の多くの方々から愛され、支持される存在となることを目指します。

 (注1)FCバルセロナのホームスタジアムであるカンプ・ノウ・スタジアムの中にある博物館で、FCバルセロナの歴史や、過去に勝利したトロフィーなど数多くの貴重な展示物が見学できます。
(注2)本コンテンツの一般公開日程は今後、「楽天カフェ」ホームページで告知します。

[展示概要]
■展示品名: 「FCバルセロナ ユニフォームコレクション」歴代チームユニフォーム48着

■展示期間: 2018年1月19日(金) ~2018年3月31(土)
■展示場所: 楽天カフェ渋谷公園通り店3階「楽天カフェ渋谷 FCバルセロナフロア」
                  東京都渋谷区神南1-20-6マ・メゾンしぶや公園通りビル
                  03-5784-2848
■営業時間: 10:00-23:00 (L.O. 22:00)
※展示終了日は予定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※個人で使用する場合に限り、写真撮影可です。

 

[展示ユニフォーム名(一例)]
※試合数は、FCバルセロナのユニフォームを着た公式戦の合計

▼シーズン: 1992-1993

MF ジョゼップ・グアルディオラ
在籍:1990年-2001年。389試合11得点

ヨハン・クライフ監督の下、このシーズンにリーグ3連覇を果たした。グアルディオラはリーグ戦28試合に出場し、優勝に貢献した。
 

▼シーズン: 2001-2002
MFシャビ・エルナンデス
在籍:1998年-2015年。767試合85得点

この年のリーグ戦は4位という結果に終わるが、シャビは35試合に出場。その後10年以上にわたり活躍し、FCバルセロナのユニフォームを着て、最多出場、最多タイトルを制覇した選手となった。


▼シーズン: 2003-2004
DF カルレス・プジョル
在籍:1999年-2014年。593試合18得点UEFAカップのパナシナイコス戦でプジョルが着用していたユニフォーム。このシーズン終了後、ルイス・エンリケの現役引退に伴い、プジョルがキャプテンに就任した。

▼シーズン: 2007-2008
FW リオネル・アンドレス・メッシ
在籍:2004年- 。611試合529得点 ※2018年1月14日時点
 

 

デビューした時には30番だった背番号は2005-2006シーズンから19番に。このシーズンが19番を背負った最後のシーズンとなり、翌2008-2009シーズンから10番を背負っている。

▼シーズン: 2009-2010
GK ビクトル・バルデス
在籍:2002年-2014年。 535試合出場

 

2009-2010のスーパーカップでビクトル・バルデスが着用したユニフォーム。前年にチャンピオンズリーグを制したFCバルセロナとUEFAカップ 2008-09の覇者FCシャフタール・ドネツクとの対戦だった。延長戦までもつれ込んだ試合はバルセロナが1-0で勝利。

▼シーズン: 2009-2010
MF セルヒオ・ブスケツ
在籍:2008年- 。458試合13得点 ※2018年1月14日時点

ジョゼップ・グアルディオラの監督就任一年目で、リーガ、国王杯、チャンピオンズリーグの3冠を達成したシーズン。ブスケツもこのシーズンにリーガでのデビューを飾っている。

▼シーズン: 2011-2012
MF アンドレス・イニエスタ
在籍:2002年- 。651 試合56得点 ※2018年1月14日時点

 

このシーズン、チームは国王杯を制した。イニエスタはUEFA欧州最優秀選手賞を受賞。

▼シーズン: 2013-2014
DF ジェラール・ピケ
在籍:2008年- 。421試合37得点 ※2018年1月14日

このシーズンはリーグ戦、カップ戦と2位に終わるが、ピケ自身はリーグ戦に26試合出場し、2得点を挙げた。ユニフォームはリーグ戦で着用されたものである。

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天、「FCバルセロナ ユニフォームコレクション」を期間限定で「楽天カフェ渋谷」に展示