人気の<GLOO>シリーズからスティックのりの限定カラーを発売

淡く透き通るような印象のシアーカラー4色をラインアップ

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、日々の生活で“貼る”という作業をより豊かにする、機能的で美しいデザインの「GLOO(グルー)」シリーズより、スティックのりの限定カラーを6月14日(水)から発売します。

写真:「GLOO(グルー)」スティックのり限定カラー写真:「GLOO(グルー)」スティックのり限定カラー


「GLOO」は、デザインオフィス nendo(代表:佐藤 オオキ)との協業により2019年1月より発売した接着・粘着用品のシリーズです。2019年グッドデザイン賞を受賞するなどシンプル・ミニマル・スタイリッシュなデザインながら、高い機能性と使いやすさが好評を得ています。
この度、「GLOO」シリーズのスティックのり(色が消える)から限定カラーを発売します。「角までぬりやすい」という機能価値はそのままに、GLOOのシンプルな世界観と親和性がある、淡く透き通るような印象のシアーカラーを取り入れました。カラーは「POWDER MINT(パウダーミント)」「PISTACHIO(ピスタチオ)」「LILAC(ライラック)」「BABY PINK(ベビーピンク)」の4色展開です。シンプルなフォルムとも相性が良く、トレンドもおさえたカラーラインアップに仕上げています。
また、紙製パッケージを採用することで、上質感を高めつつ環境にも配慮しています。

■発売予定:2023年6月14日(水)
■メーカー希望小売価格(消費税抜):140円
■商品HP:https://kokuyo.jp/pr/gloo-lmd/




4色の限定カラーバリエーション

今回発売するカラーは「POWDER MINT(パウダーミント)」「PISTACHIO(ピスタチオ)」「LILAC(ライラック)」「BABY PINK(ベビーピンク)」の4色展開です。各色、微細な色調整にこだわり、甘すぎず、新しさも感じるカラーラインアップに仕上げています。


(左から)パウダーミント、ピスタチオ、ライラック、ベビーピンク(左から)パウダーミント、ピスタチオ、ライラック、ベビーピンク





「GLOO(グルー)スティックのり」の特長

1.紙の角までしっかり塗れる四角いカタチ


角が四角いため、紙の端までしっかり塗ることができます。また、本体も四角形のため、デスクから転がって落ちにくく、のりを送り出すつまみ部分も握りやすくなっています。




2.片手で簡単に開閉できる円形キャップ


空けやすく密封性の高い丸キャップを取り入れているため、片手でも簡単に開けられます。また、普段はキャップを下に立てて置き、塗り終わった後はそのまま本体をキャップに押し付けることで、片手で収納ができます。工作など作業をしながら使う際にも便利です。




【お問い合わせ先】コクヨお客様相談室
  https://www.kokuyo.co.jp/support/



※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コクヨ株式会社 >
  3. 人気の<GLOO>シリーズからスティックのりの限定カラーを発売