【ザ・リッツ・カールトン東京】ホワイトデーを祝う『[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティー』を2021年3月4日(木)より提供開始

~ピエール・エルメ・パリおよび、フラワーアーティスト、東信氏とのコラボレーションによる特別なひと時を演出~

 ザ・リッツ・カールトン東京(港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン内、総支配人:田中 雄司)では、2021年3月4日(木)~14日(日)まで、“パティスリー界のピカソ”と称されるピエール・エルメ氏率いるピエール・エルメ・パリおよび、世界的なフラワーアーティスト、東信氏とのコラボレーションによる『[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティー』を当館45階のザ・ロビーラウンジにてご提供いたします。

 ピアノの生演奏が流れるラグジュアリーな空間で優雅なひと時をお愉しみいただけるザ・ロビーラウンジでは、ピエール・エルメ・パリによる本プラン限定マカロンを含む6種類のスイーツや、4種類のセイボリー、サンドウィッチ、スコーンなどをティースタンドにてご提供いたします。

 この『[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティー』では、バラエティーに富んだメニューの数々をホテル選りすぐりの茶葉やコーヒーと共にご堪能いただけるだけでなく、フラワーアーティストの東信氏が率いるAMKK(東 信、花樹研究所)のスタッフが、ゲストのお好みに合わせたインスピレーション溢れる華やかなミニブーケをお作りいたします。

 『[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティー』の詳細は以下のとおりです。
  • ​内容:セイボリー 4 種、サンドウィッチ 2 種、スイーツ 6 種、スコーン、コーヒー または紅茶、ミニブーケ
  • 日時:2021 年 3 月 4 日(木)~3 月 14 日(日)14:00~17:00
  • 場所:ザ・リッツ・カールトン東京 45 階 ザ・ロビーラウンジ
  • 料金:¥12,000(税金・サービス料別途)

[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティーメニュー
 

セイボリー
● フロマージュブランムース 根菜のロンド 彩りフラワーと柑橘のジュレ
● タスマニアサーモンのコンフィ 薔薇のクリーム オリーブオイルカプセル
● ずわい蟹 大根のピクルス 花穂と紫蘇フレーバー
● オマール海老のジュレ 桜風味のポテトピュレ キャビア添え

フィンガーサンドウィッチ
● ハム&チーズ チェリージャム ラベンダーの香り
● 三色パンのチキンサンド 胡麻と山葵クリーム

スイーツ
● マカロン ジャルダン ド プランタン
● エモーション デクヴェルト
● プチフール イスパハン
● プチフール エルメ キャレ アンヴィ
● プチフール タルト ローズ エ ジャスマン
● フレジエ

スコーン
● スコーン プレーン
● スコーン ローズヒップ


【ザ・リッツ・カールトン東京 レストラン予約受付窓口】
  • 電話番号: 03-6434-8711(10:00~20:00)
  • メールアドレス: rc.tyorz.restaurant.sales@ritzcarlton.com

 
ピエール・エルメ・パリについて
21 世紀のパティスリー界を先導する第一人者、ピエール・エルメ。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー”(高級菓子) のノウハウの伝授にも意欲を燃やしている。多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されている。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛された。1998年、自身のブランド「ピエール・エルメ・パリ」として、東京赤坂のホテルニューオータニ内に初出店し、2001年 にはパリのボナパルト通りにもブティックをオープン。2007年、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章。2016年、《世界のベストレストラン 50アカデミー》より「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞。現在、国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長、「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の会長としても活躍している。 「ピエール・エルメ・パリ」は高名なコルベール委員会に所属し、パリ、ストラスブール、ニース、ロンドン、モナコ、ドーハ、東京、横浜、名古屋、神戸、京都、香港、ソウル、バンコク、およびマカオなどに事業展開している。
www.pierreherme.co.jp


フラワーアーティスト、東信について
東  信(あずま まこと) フラワーアーティスト 2002 年より花屋を営み続け、現在は東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。2005 年より、こうした花屋としての活動に加え、花・植物によ る表現の可能性を探求し、彫刻作品ともいえる造形表現を始める。ニューヨークでの個展を 皮切りに、ヨーロッパやアメリカを中心に先鋭的な作品を数多く発表するほか、2009 年より実験的植物集団「東信、花樹研究所(AMKK)」を立ち上げ、世界各地の美術館やアートギャ ラリー、パブリックスペースなどで作品発表を重ねる。 近年では人と花の接点を模索するプロジェクトも精力的に展開。独自の視点から植物の美を 追求し続けている。
www.azumamakoto.com


【ザ・リッツ・カールトン東京について】
ザ・リッツ・カールトン東京は日本の首都、東京のエンターテインメントとビジネスの拠点である六本木に位置します。都内最高の高さを誇るミッドタウン・タワーの最上層9フロアを占めるレストラン、スパ、クラブラウンジ、そしてゲストルームからは360度の絶景が広がります。総客室数247のゲストルームのうち35室はスイートであり、ザ・リッツ・カールトン スパ 東京では最高の寛ぎをご提供します。レストランは会席、寿司、天麩羅、鉄板焼を提供する日本料理 「ひのきざか」、フレンチダイニング「アジュール フォーティーファイブ」、コンテンポラリーグリル「タワーズ」、チョコレート&ペストリー「ラ・ブティック」、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」、ロビーラウンジやバーの7店舗と、ミーティングやイベント宴会施設、そして婚礼チャペルを完備しております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. 【ザ・リッツ・カールトン東京】ホワイトデーを祝う『[ FLOWER POWER ] アフタヌーンティー』を2021年3月4日(木)より提供開始