パイオニア製パワーアンプユニットが、Honda 新型「VEZEL」 のオーディオシステムに採用

2021年4月22日
報 道 資 料
  
パイオニアのパワーアンプユニットが、本田技研工業株式会社(以下「Honda」)が2021年4月23日に発売する新型「VEZEL」のオーディオシステム「プレミアムオーディオ」に採用されました。     

「プレミアムオーディオ」は、「アーティストの創り出した音楽をそのまま再現すること=原音再生」を目指し、コンパクトな車体に合わせて専用設計された独自のオーディオシステムで、臨場感あふれるサウンドスケープを楽しむことができます。
同システムに採用された、小型軽量かつ高効率な当社のパワーアンプユニットは、高性能DSPを搭載した10ch独立駆動タイプです。ひとつひとつ部品を厳選して組み上げた本ユニットと、Hondaの音響エキスパートによるきめ細かなチューニングが組み合わさることで、こだわりの音質を実現します。



       ※車両画像・写真は本リリース用に当社がHondaより利用許諾を得たものです。

 ■VEZEL 車種紹介サイト : https://www.honda.co.jp/VEZEL/


【パワーアンプユニットの主な特長】  
 
  • すべて独立駆動となる10ch出力
  • 小型軽量ながらハイパワー出力と高剛性による豊かな低音再生を実現
  • 高性能DSPを搭載し、広がりのあるクリアな音場再生が可能
  • 高効率パワーICを搭載し、低消費電力化を実現 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パイオニア株式会社 >
  3. パイオニア製パワーアンプユニットが、Honda 新型「VEZEL」 のオーディオシステムに採用